福知山・舞鶴で紅葉が楽しめる庭園、寺・神社おすすめ6選

福知山・舞鶴

鮮やかに色づく紅葉シーズン到来。数ある紅葉名所の中でも庭園やお寺、神社は美しい日本の景色が堪能できるスポット。そんな紅葉がきれいな庭園・寺社の中から「ウォーカープラス・紅葉特集」でアクセス数の多い人気のおすすめ6スポットをご紹介。2023年の紅葉スポット探しの参考にしてみて。(集計期間:2024年4月2日~2024年4月15日)

※情報は順次更新中です。また、イベントが中止になっていたり、開催時間や施設の営業時間等が変更されている場合があります。ご利用の際は事前にご確認のうえ、おでかけください。

長安寺の紅葉/京都府福知山市

長安寺の紅葉
鐘楼を覆うような赤く染まったモミジ画像提供:長安寺

京都府福知山市に位置する、丹波のもみじ寺と呼ばれる長安寺が1年で一番美しく装う季節が秋。例年11月上旬から木々が色付き始め、ピークを迎える頃には境内全体が紅葉で真っ赤に染まり、鮮やかな景色を見せる。心経堂の近くにある樹齢600年におよぶ授乳のイチョウが、赤く染まった境内に黄色のアクセントを加える。

見どころ

本堂の縁側からモミジ、イチョウと一緒に眺める庭園の景色は素晴らしいのひと言。

例年の色付き始め 11月上旬
例年の紅葉見頃 11月中旬期間は例年の見頃。気象条件により前後する場合あり
紅葉する木の種類 モミジ、イチョウ、ベニシダレザクラ

現在の色づき状況や紅葉イベントの開催情報は、事前に問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

成相寺の紅葉/京都府宮津市

成相寺の紅葉
青い空と赤黄色に染まる紅葉が建物に花を添える画像提供:宮津市

京都府にある日本三景 天橋立を見下ろす山腹の成相寺は、西国28番札所として参拝者の姿が絶えない。秋には五重塔の周辺が、一幅の絵のように見事に紅葉する。境内には悲話を伝える撞かずの鐘、奇怪な話の底なし池、美人観音として名高い聖観世音菩薩などがあり、春はしゃくなげの名所でもある。願い事が叶う(成り相う)寺としても知られている。車道もあるが、傘松ケーブルカーと成相山バスを乗り継いで訪れるのも風情があって楽しい。

見どころ

紅葉の見ごろは、例年10月中旬から11月中旬頃となっており、山内にはカエデ・ナラ・シデなどが分布している。紅葉と本堂、高さ33メートルの五十塔の景色は圧巻である。

例年の色付き始め 10月上旬
例年の紅葉見頃 10月中旬11月中旬期間は例年の見頃。気象条件により前後する場合あり
紅葉する木の種類 カエデ、ナラ、シデ

現在の色づき状況や紅葉イベントの開催情報は、事前に問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

金剛院の紅葉/京都府舞鶴市

金剛院の紅葉
三重塔とモミジの参道は人気のスポット画像提供:金剛院

京都府舞鶴市の金剛院は「関西花の寺」の第三番札所であり、丹後のもみじ寺として知られる。丹後のパワースポットとしても著名で新緑、紅葉のモミジは特に素晴しい。境内向かいの公園から望む三重塔と紅葉の風景も素晴らしい。例年、11月上旬からイロハモミジなどが色付き始め、11月下旬にかけてが紅葉の見頃となる。

見どころ

境内向かいの鹿原公園は、三重塔と紅葉の絶好の撮影スポットだ。また、例年11月中には紅葉まつりが開催。

例年の色付き始め 11月上旬
例年の紅葉見頃 11月上旬11月下旬期間は例年の見頃。気象条件により前後する場合あり
紅葉する木の種類 イロハモミジ

現在の色づき状況や紅葉イベントの開催情報は、事前に問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

大本神苑(綾部)の紅葉/京都府綾部市

大本神苑(綾部)の紅葉
湖面に映る鮮やかな紅葉画像提供:大本本部 神苑

大本は1892(明治25)年、綾部でひらかれた神道系の宗教。20世紀最大級の木造建築「長生殿」や国の登録有形文化財の「みろく殿」などの神殿が苑内に立ち並ぶ。秋には木々の紅葉が鮮やかに苑内を彩る。金竜海(池)周辺の紅葉が水面に映る景色が見どころ。

見どころ

広大な敷地の中には和を感じさせる数々の建物。日本の秋の風景を写真に残すなら絶好のロケーションだ。2023年11月17日(金)から19日(日)に綾部もみじまつりを開催。日没〜21:00には紅葉がライトアップされる。

例年の色付き始め 11月上旬
例年の紅葉見頃 11月中旬11月下旬期間は例年の見頃。気象条件により前後する場合あり
紅葉する木の種類 カエデ、モミジ

現在の色づき状況や紅葉イベントの開催情報は、事前に問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

安国寺の紅葉/京都府綾部市

安国寺の紅葉
参道を彩る煌びやかな紅葉が美しい画像提供:綾部市観光協会

京都府綾部市にある安国寺は、14世紀半ばに室町幕府初代将軍足利尊氏により創設された寺院。紅葉の名所としても有名であり、秋の紅葉の時期には毎年多数の人が訪れる。安国寺では、約100本の見事なモミジを見ることができ、場所ごとに次々と色を変えていく紅葉は11月のどの時期に行っても楽しめる。

見どころ

紅葉シーズンは11月上旬から下旬へかけて、駐車場付近、境内、参道と順々と色付いていくさまが見事だ。

例年の色付き始め 10月下旬
例年の紅葉見頃 11月上旬11月下旬期間は例年の見頃。気象条件により前後する場合あり
紅葉する木の種類 モミジ

現在の色づき状況や紅葉イベントの開催情報は、事前に問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

慈徳院の紅葉/京都府与謝郡与謝野町

慈徳院の紅葉
紅葉に彩られる慈徳院境内画像提供:慈徳院

2003年頃から境内の大師山にもみじが植樹され、秋には紅葉が美しく彩る「丹後紅葉(もみじ)寺」として親しまれるようになった。毎年11月中旬頃から、カエデやドウダンツツジなどさまざまな木々が色づき始め、見事な紅葉の景色が広がり、落葉も楽しむことができる。慈徳院オリジナル御朱印帳やもみじのお守りも用意されている。

見どころ

本堂裏では、さまざまな樹木の紅葉を観賞でき、特に旧本堂跡からの眺めやお大師山(紅葉山)の入口階段は見ごたえがある。お大師山(紅葉山)からは加悦谷平野が一望できる。また、2023年11月11日(土)から19日(日)までの期間はライトアップが開催される(詳細は公式サイト等でご確認ください)。

例年の色付き始め 11月中旬
例年の紅葉見頃 11月上旬11月下旬期間は例年の見頃。気象条件により前後する場合あり。ライトアップ期間は2023年11月11日(土)~19日(日)※ライトアップ期間延長の場合あり
紅葉する木の種類 カエデ、ドウダンツツジ

現在の色づき状況や紅葉イベントの開催情報は、事前に問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

※掲載内容は取材時点の情報です。開催情報は状況により変更になる可能性があります。
※新型コロナウイルス感染対策の実施については個人・事業者の判断が基本となります。

X(旧Twitter)でシェアFacebookでシェア

表記に関する説明

  • 青葉

  • 色づき始め

  • 今見頃

  • 色あせ始め

  • 落葉

こだわり条件から京都府の紅葉名所を探す

こだわり条件から関西の紅葉名所を探す

おすすめ情報

閲覧履歴

  • 最近見た紅葉スポットページはありません。