西教寺の紅葉情報

このページをスマホで見る

滋賀県大津市 / 西教寺

見事なモミジの紅葉と秋の特別公開

618年に聖徳太子によって創建された西教寺は、比叡山を復興した中興の祖慈恵大師良源(元三大師)によって念仏道場として復興した。紅葉スポットとしても有名で、例年11月中旬~下旬には参道のモミジのトンネルや本堂の周辺のモミジイチョウなど、見事な紅葉を見ることができる。 ★新型コロナウイルス感染症拡大防止対策★来場者への呼びかけ(三密回避、体調不良時・濃厚接触者の入場自粛、咳エチケット)/場内マスク着用/入場時の手指消毒/入場時の検温/入場人数の制限/係員マスク着用/窓口に飛沫感染防止パーティション設置/キャッシュレス対応

見どころ

10月1日(木)~11月30日(月)は「秋の特別公開 本堂御厨子特別御開扉「聖徳太子坐像」「元三大師坐像」」として、没後1400年を迎える聖徳太子の坐像や疫病退散させた元三大師の坐像が特別公開される。特に元三大師が変身した「角大師木像」は必見。疫病退散させた元三大師(角大師)のお札は有名で、おみくじの元祖としても知られている。紅葉とともに訪れるのもおすすめ。

  • 今日 21℃9℃
  • 明日 21℃9℃
  • ※掲載内容は取材時点の情報です。新型コロナウイルス感染症拡大防止対策・その他の最新情報は、公式サイト等でご確認ください。

※「行ってみたい」「行ってよかった」の投票は、24時間ごとに1票、最大20スポットまで可能です
※ 紅葉の色づき状況は日々変わっていきますので、現在の色づき状況や紅葉イベントの開催情報は、問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。
※ 表示料金は消費税10%の内税表示です。

同じ条件の紅葉名所を探す

紅葉名所一覧に戻る

TwitterでシェアFacebookでシェア

表記に関する説明

  • 青葉

  • 色づき始め

  • 今見頃

  • 色あせ始め

  • 落葉

こだわり条件から滋賀県の紅葉名所を探す

こだわり条件から関西の紅葉名所を探す

おすすめ情報