山口県で紅葉祭りが楽しめる紅葉スポットおすすめ2選

山口県

木々が鮮やかな色づく紅葉シーズンが到来。今回は山口県の紅葉祭りが楽しめる紅葉スポットの中から「ウォーカープラス・紅葉特集」でアクセス数の多い人気のおすすめ2スポットをご紹介。2023年の紅葉スポット探しの参考にしてみて。(集計期間:2024年2月9日~2024年2月22日)

※情報は順次更新中です。また、イベントが中止になっていたり、開催時間や施設の営業時間等が変更されている場合があります。ご利用の際は事前にご確認のうえ、おでかけください。

長門峡の紅葉/山口県山口市

長門峡の紅葉
深紅に色づいた紅葉はまるで極彩色の絵を見るよう画像提供:NPOあとう

日本海に注ぐ阿武川の中流約11kmと支流を含む山峡一帯が、山口県の長門峡。石英斑岩が浸食されてできた深谷で、屏風のような絶壁が両岸に迫り、深い木々に抱かれた本流の川岸に沿って探勝道(約5.5km)が続く。馬の瀬や舟入などの地点では、流れが甌穴を作り、滝を形成するか、あるいは青く淀んだ深い淵を作っている。さらに本流をたどると、第2断魚瀑などを経て龍宮淵へと至る。2023年11月3日(祝)には長門峡もみじ祭を開催。

見どころ

片道5.5kmの探勝道は渓流の美しさだけでなく、真っ赤に染まった紅葉が景観を彩る。また、国道9号沿いに2019年9月14日にリニューアルグランドオープンした道の駅「長門峡」があり、地域の特産品販売や地域情報の案内も行っている。

紅葉祭り 2023年11月3日(祝)長門峡もみじ祭[問合せ先:長門峡もみじ祭実行委員会 083-955-0011]
例年の色付き始め 10月下旬
例年の紅葉見頃 11月上旬11月中旬期間は例年の見頃。気象条件により前後する場合あり
紅葉する木の種類 カエデ、モミジ、ケヤキ、ハゼノキ

現在の色づき状況や紅葉イベントの開催情報は、事前に問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

重源の郷の紅葉【2023年観賞不可】/山口県山口市

重源の郷の紅葉【2023年観賞不可】
古風な建造物を彩る真っ赤な紅葉画像提供:株式会社ちょうげん

【※リニューアル工事中のため当面の間、紅葉観賞はできません。詳細は公式サイト等を確認ください】山あいに7棟の茅葺き屋根が点在し、昭和初期の里山を思わせる風景が広がる公園。秋の紅葉も見事で、例年、10月下旬頃から500本のモミジや、カエデイチョウなどが色付き始め、11月上旬から下旬頃にかけて見頃を迎える。

見どころ

散策して楽しむだけでなく、そば打ち、藍染め、機織り、紙漉き、木工細工も体験もできる。2022年10月29日(土)から11月27日(日)の期間は、紅葉びよりを開催。期間中の土日、祝日には、重源汁(猪汁)、焼き芋などを販売。また、アユの塩焼きや、モクズガニの汁も販売する日もある。

紅葉祭り 2022年10月29日(土)~11月27日(日) 紅葉びより [問合せ先:重源の郷0835-52-1250]
例年の色付き始め 10月下旬
例年の紅葉見頃 11月上旬11月下旬期間は例年の見頃。気象条件により前後する場合あり
紅葉する木の種類 イロハモミジ、カエデ、イチョウ

現在の色づき状況や紅葉イベントの開催情報は、事前に問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

※掲載内容は取材時点の情報です。開催情報は状況により変更になる可能性があります。
※新型コロナウイルス感染対策の実施については個人・事業者の判断が基本となります。

【エリア別】紅葉祭りが楽しめる紅葉スポットおすすめ
X(旧Twitter)でシェアFacebookでシェア

表記に関する説明

  • 青葉

  • 色づき始め

  • 今見頃

  • 色あせ始め

  • 落葉

こだわり条件から山口県の紅葉名所を探す

こだわり条件から中国の紅葉名所を探す

おすすめ情報

閲覧履歴

  • 最近見た紅葉スポットページはありません。