足立美術館の紅葉

島根県・安来市

借景と調和する日本庭園の紅葉を堪能

足立美術館の紅葉
画像提供:足立美術館

近代日本画を中心に、総数1500点のコレクションがある足立美術館。なかでも横山大観の作品は質・量ともに最も充実している。大観の代表作のひとつとされる絢爛豪華な屏風「紅葉」は、年に一度、秋季特別展で特別に展示する(2018年の展示期間は8月31日から11月30日)。また、建物を囲むように広がる約16万5000平方メートルの日本庭園は、アメリカの日本庭園専門誌において実施されている日本庭園ランキングで、15年連続第1位に選ばれている。借景の自然の山々との調和が美しく、秋になると園内各所はモミジやドウダンツツジの鮮やかな色に彩られる。

  • 今日 29℃24℃
  • 明日 29℃26℃

足立美術館 紅葉情報/アクセス

紅葉情報

スポット名 足立美術館
例年の色づき始め 11月中旬
例年の紅葉見頃 11月中旬12月上旬
紅葉する木の種類 モミジ、ドウダンツツジ
時間 10月~3月9:00~17:00、4月~9月9:00~17:30
料金 大人2300円、大学生1800円、高校生1000円、小中学生500円

アクセス情報

住所 島根県安来市古川町320MAP
交通アクセス 【電車】JR安来駅から無料シャトルバスで約20分 【車】山陰自動車道安来ICから約10分
駐車場 440台 普通車400台、大型車40台収容。 身障者専用駐車スペース8台分有り
お問合せ 0854-28-7111
HP 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※ 表示料金は消費税8%内税表示です。
※ 紅葉の色づき状況は日々変わっていきますので、現在の色づき状況や紅葉イベントの開催情報は、問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

表記に関する説明

表記に関する説明