圓徳院の紅葉

京都府・京都市東山区

北政所ねねの終焉の地であり、豊臣秀吉の守り本尊三面大黒天を祀る

圓徳院の紅葉
画像提供:圓徳院

豊臣秀吉好みの国名勝指定「北庭(小堀遠州作)」と、それに対比するような女性的な「南庭」が人気。また、長谷川等伯筆山水図襖絵(復元画)や白龍図など、多種の文化財を有する。風光明媚な庭園が広がり、紅葉時期は日没後ライトアップされ幻想的な景観が広がる。常時、写経写仏を無料で体験でき、「秀吉好みの神仏の献茶点前(1500円)」や「住職手作の楽茶碗での抹茶(500円)」も楽しめる。

  • 今日 26℃14℃
  • 明日 26℃12℃

圓徳院 紅葉情報/アクセス

紅葉情報

スポット名 圓徳院
例年の色づき始め 11月上旬
例年の紅葉見頃 11月中旬12月上旬
おすすめスポット 北庭・南庭
時間 10:00~17:00受付終了、17:30閉門
春・秋ライトアップ期間は10:00~21:30受付終了
料金 大人500円、中高生200円、高台寺掌美術館との共通券900円

アクセス情報

住所 京都市東山区下河原町530MAP
交通アクセス 【電車】阪急四条河原町駅から徒歩15分【電車】名神高速道路京都南ICから25分
駐車場 150台 普通車のみ、拝観受付にて1時間無料券配布
お問合せ 075-525-0101
HP 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※ 表示料金は消費税8%内税表示です。
※ 紅葉の色づき状況は日々変わっていきますので、現在の色づき状況や紅葉イベントの開催情報は、問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

表記に関する説明

表記に関する説明