東山(高台寺)の紅葉情報

このページをスマホで見る

京都府京都市東山区 / 東山(高台寺)

臥龍廊や紅葉が池に映り込む庭園美

豊臣秀吉の正室である北政所(ねね)が、秀吉の菩提を弔うために建立されたことで有名な禅寺。東山を借景とする壮麗かつ広大な高台寺庭園には、秀吉やねねの愛用品を使用された堂宇や伏見城から移築された茶室などが現存。桃山時代の煌びやかさを現代に伝える。秋の紅葉の時期も美しく、11月中旬から12月上旬にかけて紅葉の見頃を迎える。紅葉シーズン中はライトアップの演出が人気。その他、鏡のような水面に紅葉が映り込む臥龍池や神秘的な光に満ちた竹林もおすすめだ。

見どころ

紅葉シーズンにあたる2023年10月21日(土)から12月10日(日)までの期間、17:00から22:00までライトアップを実施(最終受付は21:30)。昼間とは異なる表情を見せる、庭園風景が見ものだ。

  • 現在の色づき状況や紅葉イベントの開催情報は、事前に問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

混雑する時間の目安

※休日の混雑目安を表示しています。
棒グラフが高いところが混雑する時間の目安です。

11月中旬から混雑が見込まれる、時間はライトを点灯する17:00前後の16:00~19:00頃。11月最終の土日は入山するために列が長蛇になる。

  • 今日 21℃15℃
  • 明日 25℃14℃

天気情報提供元:株式会社ライフビジネスウェザー

※「行ってみたい」「行ってよかった」の投票は、24時間ごとに1票、最大20スポットまで可能です
※ 掲載内容は取材時点の情報です。掲載内容は状況により変更になる可能性があります。最新情報は、公式サイト等でご確認ください。
※ 新型コロナウイルス感染対策の実施については個人・事業者の判断が基本となります。
※ 表示料金は消費税10%の内税表示です。
※ 掲載されている画像は施設管理者、もしくは取材先から紅葉特集への掲載の許諾をいただき、提供されたものとなります。

同じ条件の紅葉名所を探す

紅葉名所一覧に戻る

東山(高台寺)の紅葉Q&A

東山(高台寺)の紅葉の見頃時期はいつからいつまで?

例年の見頃時期は11月中旬~12月上旬
ちなみに2022年は11/11~11/30頃見頃時期になった

東山(高台寺)の紅葉のその他の詳細情報を見る

東山(高台寺)の紅葉:ライトアップはある?

あり

東山(高台寺)の紅葉のその他の詳細情報を見る

東山(高台寺)の紅葉を見に行くアクセス方法は?

交通アクセス:【電車】京阪電気鉄道祇園四条駅から徒歩20分、阪急京都線河原町駅から徒歩25分。JR東海道本線京都駅からバスで東山安井停留所下車徒歩7分、またはタクシーで約20分 【車】名神高速道路京都東ICから約20分

東山(高台寺)の紅葉の地図・アクセス情報を見る

東山(高台寺)の紅葉:駐車場はある?

あり。 100台。 1時間まで1台600円、以降30分ごとに300円

東山(高台寺)の紅葉の地図・アクセス情報を見る

東山(高台寺)の紅葉の見どころは?

紅葉シーズンにあたる2023年10月21日(土)から12月10日(日)までの期間、17:00から22:00までライトアップを実施(最終受付は21:30)。昼間とは異なる表情を見せる、庭園風景が見ものだ。

東山(高台寺)の紅葉のその他の詳細情報を見る

X(旧Twitter)でシェアFacebookでシェア

表記に関する説明

  • 青葉

  • 色づき始め

  • 今見頃

  • 色あせ始め

  • 落葉

こだわり条件から京都府の紅葉名所を探す

こだわり条件から関西の紅葉名所を探す

おすすめ情報

閲覧履歴

  • 最近見た紅葉スポットページはありません。