天授庵(南禅寺塔頭)の紅葉

京都府・京都市左京区

歴史ある天授庵の紅葉、幻想的なライトアップも実施

天授庵(南禅寺塔頭)の紅葉
(C)サダマツヨシハル

南禅寺の塔頭のひとつ、天授庵は1339(暦応2)年に光厳天皇の勅許により、虎関師錬が南禅寺開山の無関普門(大明国師)の塔所として建立し、1602(慶長7)年に細川幽斎が再興。池泉回遊式庭園と枯山水庭園の2つの庭園があり、枯山水庭園では紅葉と白砂の美しいコントラストが見られる。11月15日(木)から30日(金)まではライトアップも行われ、荘厳な雰囲気のなか、幻想的に彩られた紅葉が楽しめる。

  • 今日 33℃27℃
  • 明日 32℃26℃

天授庵(南禅寺塔頭) 紅葉情報/アクセス

紅葉情報

スポット名 天授庵(南禅寺塔頭)
例年の色づき始め 11月上旬
例年の紅葉見頃 11月中旬11月下旬
紅葉する木の種類 カエデ
時間 拝観時間9:00~16:30。ライトアップ11月15日(木)~30日(金)17:30~20:45
料金 拝観料 大人(大学生以上)500円、高校生400円、小中学生300円。ライトアップ 大人(大学生以上)600円、高校生500円、小中学生400円

アクセス情報

住所 京都府京都市左京区南禅寺福地町MAP
交通アクセス 【電車】地下鉄東西線蹴上駅から徒歩10分。JR京都駅から市バスに乗り約25分、南禅寺・永観堂道下車、徒歩10分 【車】名神高速道路京都東ICから約20分
駐車場 南禅寺駐車場を利用
お問合せ 075-771-0744
※ 表示料金は消費税8%内税表示です。
※ 紅葉の色づき状況は日々変わっていきますので、現在の色づき状況や紅葉イベントの開催情報は、問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

表記に関する説明

表記に関する説明