常寂光寺の紅葉情報

高さ約12mの多宝塔の周りを紅葉が彩る

嵐山周辺エリアの嵯峨野に位置する塀のない寺。紅葉が美しい小倉山の中腹にあり、常寂光土に遊ぶような風情があることから常寂光寺と名づけられた。石段沿いや境内にカエデが茂り、色彩豊かな風景が印象的。特に高さ約12mの多宝塔近辺の紅葉は必見で、数ある京都紅葉名所の中でも絵になる紅葉スポットだ。境内や多宝塔の周辺からは市内を一望でき、優美な京都の景色を楽しめる。

見どころ

例年11月18日ごろから1週間が紅葉の最盛期となり、山門から仁王門、本堂、多宝塔に至る参道と庭が赤黄色のモミジで彩られる。

※「行ってみたい」「行ってよかった」の投票は、24時間ごとに1票、最大20スポットまで可能です
  • 今日 11℃2℃
  • 明日 14℃2℃

常寂光寺の紅葉 情報

紅葉情報

スポット名 常寂光寺
例年の色づき始め 11月中旬
例年の紅葉見頃 11月中旬11月下旬
紅葉祭り ×
紅葉する木の種類 ノムラカエデ、イロハモミジ、オオモミジ、ヒロハモミジ、イチョウ
おすすめスポット 仁王門周辺の庭園
時間 9:00~17:00(16:30受付終了)
料金 拝観料 500円

スポット情報

住所 京都市右京区嵯峨小倉山小倉町3 MAP
アクセス 【電車】JR嵯峨嵐山駅から徒歩15分。京福電気鉄道嵐山駅から徒歩20分。JR京都駅から京都バスで約45分、嵯峨小学校前下車徒歩15分 【車】名神高速道路京都南ICから約30分
駐車場 ×紅葉時期の駐車場はタクシー専用
お問い合わせ 075-861-0435 常寂光寺
備考 紅葉時期の駐車場はタクシー専用となるため公共交通機関の利用を推奨、渡月橋から嵯峨小学校前まで一方通行あり
HP 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※ 表示料金は消費税8%ないし10%の内税表示です。詳細につきましては、施設および店舗・主催者および運営者へお問い合わせをお願いします。
※ 紅葉の色づき状況は日々変わっていきますので、現在の色づき状況や紅葉イベントの開催情報は、問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

こだわり条件から京都府の紅葉名所を探す

こだわり条件から関西の紅葉名所を探す

おすすめ情報