高雄(神護寺)の紅葉情報

このページをスマホで見る

京都府京都市右京区 / 高雄(神護寺)

紅葉越しに見る神護寺の荘厳さはひときわ

高雄、槇尾、栂尾は三尾と言われ、いずれも京都京都市北西部の紅葉の名所として知られる。特に高雄山の中腹にある神護寺は、京都市内でも早めに色づき始める、京都屈指の紅葉の名所。秋には、山門への古びた石段に赤や黄のカエデが葉を落とす風景や、境内に入ると葉の合間にお堂や塔が見え隠れする情趣たっぷりの景色が楽しめる。また有名なかわら投げは、ここ神護寺が発祥とされており、境内西の地蔵院から谷に飛ばすことで家内安全を祈る。

見どころ

金堂前の石段、両側のモミジが美しい。見ごろの最盛期を過ぎた晩秋の境内を埋める散りもみじも風情にあふれている。また、2023年は11月1日(水)から7日(火)の7日間「重要文化財 大師堂特別拝観 板彫弘法大師像」を開催(9:00~16:00)。拝観料は500円(境内通常拝観料600円が別途必要)。

  • 現在の色づき状況や紅葉イベントの開催情報は、事前に問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

混雑する時間の目安

※休日の混雑目安を表示しています。
棒グラフが高いところが混雑する時間の目安です。

土曜・日曜・祝日の10:00~14:00

  • 今日 32℃23℃
  • 明日 29℃21℃

天気情報提供元:株式会社ライフビジネスウェザー

※「行ってみたい」「行ってよかった」の投票は、24時間ごとに1票、最大20スポットまで可能です
※ 掲載内容は取材時点の情報です。掲載内容は状況により変更になる可能性があります。最新情報は、公式サイト等でご確認ください。
※ 新型コロナウイルス感染対策の実施については個人・事業者の判断が基本となります。
※ 表示料金は消費税10%の内税表示です。
※ 掲載されている画像は施設管理者、もしくは取材先から紅葉特集への掲載の許諾をいただき、提供されたものとなります。

同じ条件の紅葉名所を探す

紅葉名所一覧に戻る

高雄(神護寺)の紅葉Q&A

高雄(神護寺)の紅葉の見頃時期はいつからいつまで?

例年の見頃時期は11月上旬~11月下旬
ちなみに2022年は11/02~11/29頃見頃時期になった

高雄(神護寺)の紅葉のその他の詳細情報を見る

高雄(神護寺)の紅葉を見に行くアクセス方法は?

交通アクセス:【電車】JR京都駅からJRバスで約50分、山城高雄停留所下車徒歩20分。京都市営地下鉄四条駅または阪急電鉄烏丸駅から市バスで約45分、高雄停留所下車徒歩20分

高雄(神護寺)の紅葉の地図・アクセス情報を見る

高雄(神護寺)の紅葉:駐車場はある?

なし。 周辺駐車場を利用

高雄(神護寺)の紅葉の地図・アクセス情報を見る

高雄(神護寺)の紅葉の見どころは?

金堂前の石段、両側のモミジが美しい。見ごろの最盛期を過ぎた晩秋の境内を埋める散りもみじも風情にあふれている。また、2023年は11月1日(水)から7日(火)の7日間「重要文化財 大師堂特別拝観 板彫弘法大師像」を開催(9:00~16:00)。拝観料は500円(境内通常拝観料600円が別途必要)。

高雄(神護寺)の紅葉のその他の詳細情報を見る

X(旧Twitter)でシェアFacebookでシェア

表記に関する説明

  • 青葉

  • 色づき始め

  • 今見頃

  • 色あせ始め

  • 落葉

こだわり条件から京都府の紅葉名所を探す

こだわり条件から関西の紅葉名所を探す

おすすめ情報

閲覧履歴

  • 最近見た紅葉スポットページはありません。