天龍寺の紅葉

京都府・京都市右京区

世界遺産である天龍寺曹源池庭園の紅葉

天龍寺の紅葉
(C)天龍寺

天龍寺は、京都市内の一番西に位置しており、680年前からそのままの姿をとどめている。11月10日(土)から12月2日(日)までは早朝参拝ができ、朝の景色が美しく、混雑もしていない時間帯でお勧めだ。曹源池庭園西の「紅葉のトンネル」も美しく絶好の紅葉スポットだ。曹源池庭園は世界文化遺産に認定登録もされている。また、庭園内の龍門亭で「篩月(しげつ)」謹製の精進料理(3300円、5500円、8000円)も楽しめる、営業時間は11:00~14:00(要予約)

  • 今日 26℃14℃
  • 明日 26℃12℃

天龍寺 紅葉情報/アクセス

紅葉情報

スポット名 天龍寺
例年の色づき始め 11月中旬
例年の紅葉見頃 11月中旬12月上旬
紅葉祭り 早朝参拝:2018年11月10日(土)~12月2日(日)までは7:30から庭園参拝ができる。(通常は8:30~開門)
紅葉する木の種類 カエデ、ハナミズキ、サクラ、ツツジ、ドウダンツツジ、イロハモミジ
おすすめスポット 曹源池庭園
時間 参拝時間8:30~17:00(3月21日~10月20日は8:30~17:30)
11月10日(土)~12月2日(日)の早朝参拝は7:30~17:00
料金 庭園参拝料:高校生以上500円、小・中学生300円※諸堂参拝料300円の追加、法堂「雲龍図」の特別参拝は別途500円が必要

アクセス情報

住所 京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町68MAP
交通アクセス 【電車】京福電鉄嵐山線 嵐山駅から徒歩2分、JR嵯峨野線 嵯峨嵐山駅から徒歩13分、阪急嵐山電車 嵐山駅から徒歩15分 【車】名神高速道路京都南ICから約40分、京都縦貫自動車道大原野ICから約25分
駐車場 120台 1日1000円
お問合せ 075-881-1235
備考 11月17日(土)、18日(日)、23日(祝)~25日(日)京都市の交通対策実施。11月1日(木)~30日(金)は天龍寺前の長辻通りが10:00~17:00まで北向一方通行になる
HP 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※ 表示料金は消費税8%内税表示です。
※ 紅葉の色づき状況は日々変わっていきますので、現在の色づき状況や紅葉イベントの開催情報は、問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

表記に関する説明

表記に関する説明