香落渓の紅葉

三重県・名張市

壮大な峡谷と渓流の景勝が8kmも続く

香落渓の紅葉

※本ページ記載の内容は2018年6月以前に取材した情報が含まれております。
情報は順次更新中です。
青蓮寺ダム湖のテールから始まる峡谷と渓流の景勝が8kmにわたって続き、渓流の両岸に断崖と柱状節理の巨岩がそびえ立ち雄大な自然美を描き出している。春は岩山にイワツツジやヤマブキが咲き乱れて、夏は清流からカジカガエルの声が聞こえる。秋は山全体が紅葉に彩られ、冬は樹氷の花が咲く。一年を通して美しい風景を見せるが、なかでも秋の紅葉が美しいと評判。

  • 今日 24℃19℃
  • 明日 24℃19℃

香落渓 紅葉情報/アクセス

紅葉情報

スポット名 香落渓
例年の色づき始め 11月上旬
例年の紅葉見頃 11月上旬11月下旬
紅葉する木の種類 モミジ、イチョウ、カエデ、ウルシ、ヤマザクラ
おすすめスポット 河鹿橋周辺、紅葉谷橋上流、夫婦山(三重県・奈良県の県境付近)

アクセス情報

住所 三重県名張市青蓮寺MAP
交通アクセス 【電車】近畿日本鉄道名張駅から山粕西行き三重交通バスで約25分紅葉谷下車、または近畿日本鉄道名張駅から山粕西行き三重交通バスで約30分落合下車 【車】名阪国道上野ICから国道368号・165号経由で約45分
駐車場 無料
お問合せ 0595-63-9087 名張市観光協会
備考 大雨のあとの紅葉と滝、快晴の空と錦の紅葉が見所(10:30~14:00頃が紅葉の透過光で美しい)。道幅が狭くなっている個所があるため対向車注意
HP 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※ 表示料金は消費税8%内税表示です。
※ 紅葉の色づき状況は日々変わっていきますので、現在の色づき状況や紅葉イベントの開催情報は、問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

表記に関する説明

表記に関する説明