新穂高温泉の紅葉情報

絶景北アルプスと鮮やかな紅葉

新穂高温泉の紅葉
新穂高ロープウェイからの紅葉
画像提供:一般社団法人奥飛騨温泉郷観光協会

山々に囲まれる新穂高温泉の紅葉は、毎年10月上旬から下旬にかけて見頃となり、辺り一面が鮮やかに色づく。新穂高ロープウェイから見下ろす景色は、赤や黄色の紅葉のグラデーションが美しく、まるで絵画のよう。10月中旬を過ぎた頃からは、秋晴れの日には真っ青な空に初雪を被った北アルプスと紅葉が織りなす絶景を望むことができる。周辺には源泉かけ流しの露天風呂があり、湯に浸かりながら紅葉を楽しめるため多くの人で賑わう。

見どころ

10月20日(日)~30日(水)にかけて、「新穂高紅葉散策-夜空を楽しむ会-」が開かれる。新穂高温泉「新穂高の湯」周辺の紅葉と清流蒲田川をライトアップ。昼間とは違う幻想的にライトアップされた紅葉が楽しめる。イベント期間中、露天風呂「新穂高の湯」は8:00~21:00まで営業。

※「行ってみたい」「行ってよかった」の投票は、24時間ごとに1票、最大20スポットまで可能です
  • 今日 22℃18℃
  • 明日 24℃16℃

新穂高温泉の紅葉 情報

紅葉情報

スポット名 新穂高温泉
例年の色づき始め 9月下旬
例年の紅葉見頃 10月上旬10月下旬
紅葉祭り ×
紅葉する木の種類 カエデ、ブナ、シカラバ、コシアブラ、ミズナラ、ダケカンバ、ヤマウルシ、オオヤマザクラ、コシアブラ、ツタウルシ、ナナカマドなど
おすすめスポット 新穂高ロープウェイ、北アルプス大橋
時間 終日開放、ただし新保高ロープウェイは営業時間あり(8:30~16:00、季節により変動あり)
料金 新穂高ロープウェイの料金(第1・第2ロープウェイ連絡) 大人(13才以上):片道1600円、往復2900円 小人(小学生):片道800円、往復1450円

スポット情報

住所 岐阜県高山市奥飛騨温泉郷神坂、中尾 MAP
アクセス 【電車】JR高山駅から新穂高ロープウェイ行バスで約90分、各バス停下車 【車】長野自動車道松本ICから国道158・471号、県道475号線で約90分
駐車場 ○各施設で異なる
お問い合わせ 0578-89-2458 奥飛騨温泉郷観光案内所、4月~10月は10:00~17:00(GW、夏休み、紅葉時期は9:00から開設)、11月~3月は10:00~16:00
HP 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※ 表示料金は消費税8%ないし10%の内税表示です。詳細につきましては、施設および店舗・主催者および運営者へお問い合わせをお願いします。
※ 紅葉の色づき状況は日々変わっていきますので、現在の色づき状況や紅葉イベントの開催情報は、問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

表記に関する説明

表記に関する説明

岐阜県の紅葉名所を探す

東海の紅葉名所を探す

おすすめ情報