奥飛騨温泉郷の紅葉情報

このページをスマホで見る

岐阜県高山市 / 奥飛騨温泉郷
本ページ記載の内容は2019年のものです。

湯けむり漂う温泉地で見る鮮やかな紅葉

乗鞍岳、焼岳、穂高連峰などの北アルプスの雄大な山々に抱かれてひっそりとたたずむ平湯・福地・新平湯・栃尾・新穂高の5つの温泉地。これらを総称して「奥飛騨温泉郷」と言い、100を超える露天風呂は日本一とも言われている。例年見頃となる10月中旬には、あたり一面が赤や黄色など鮮やかに色づき、多くの人で賑わう。露天風呂に浸かりながら、紅葉に染まる景色を眺めるのは格別。「飛騨・美濃紅葉33選」にも選ばれた紅葉スポット。

見どころ

10月20日(日)~10月30日(水)にかけて、「新穂高紅葉散策-夜空を楽しむ会-」が開かれる。新穂高温泉「新穂高の湯」周辺の紅葉と清流蒲田川をライトアップ。昼間とは違う幻想的にライトアップされた紅葉が楽しめる。イベント期間中、露天風呂「新穂高の湯」は8:00~21:00まで営業。

  • 今日 30℃17℃
  • 明日 30℃17℃
  • ※掲載内容は取材時点の情報です。新型コロナウイルス感染症拡大防止対策・その他の最新情報は、公式サイト等でご確認ください。

※「行ってみたい」「行ってよかった」の投票は、24時間ごとに1票、最大20スポットまで可能です
※ 紅葉の色づき状況は日々変わっていきますので、現在の色づき状況や紅葉イベントの開催情報は、問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。
※ 表示料金は消費税10%の内税表示です。

同じ条件の紅葉名所を探す

紅葉名所一覧に戻る

TwitterでシェアFacebookでシェア

表記に関する説明

  • 青葉

  • 色づき始め

  • 今見頃

  • 色あせ始め

  • 落葉

こだわり条件から岐阜県の紅葉名所を探す

こだわり条件から東海の紅葉名所を探す

おすすめ情報