岐阜県で紅葉祭りが楽しめる紅葉スポットおすすめ6選

岐阜県

木々が鮮やかな色づく紅葉シーズンが到来。今回は岐阜県の紅葉祭りが楽しめる紅葉スポットの中から「ウォーカープラス・紅葉特集」でアクセス数の多い人気のおすすめ6スポットをご紹介。2023年の紅葉スポット探しの参考にしてみて。(集計期間:2024年2月9日~2024年2月22日)

※情報は順次更新中です。また、イベントが中止になっていたり、開催時間や施設の営業時間等が変更されている場合があります。ご利用の際は事前にご確認のうえ、おでかけください。

飛騨美濃せせらぎ街道の紅葉/岐阜県高山市

飛騨美濃せせらぎ街道の紅葉
街道沿いの美しい紅葉が楽しめる画像提供:ひだ清見観光協会

岐阜県高山市清見町のほぼ中央を南北に縦断する、全長64kmのせせらぎ街道は、ドライブで紅葉を楽しめるスポットとしても有名。街道沿いのナラやブナ、カラマツなどの広葉樹が黄金色に姿を変える光景を見ようと、多くの人々が訪れる。特にめいほう高原周辺から高山市清見町へと抜けるルートは、自然色が強く感じられる景勝地となっており、標高差があるためその年の気候や場所によって見頃の時期が異なる。一番標高の高い西ウレ峠から順番に紅葉し、長い期間にわたって紅葉が楽しめる。

見どころ

ナナカマド、カラマツ、ナラ、ブナ、モミジなどが色づく様子は見事。10月中旬から色づき始め、約1ヶ月間半にわたって紅葉を見ることができる。西ウレ峠、おおくら滝、こもれび広場が人気のスポット。

紅葉祭り 2023年10月29日(日) めいほう高原秋まつり[問合せ先:明宝観光協会0575-87-2844]
例年の色付き始め 10月中旬
例年の紅葉見頃 10月中旬11月上旬期間は例年の見頃。気象条件により前後する場合あり。
紅葉する木の種類 ナナカマド、カラマツ、ナラ、ブナ、モミジ

現在の色づき状況や紅葉イベントの開催情報は、事前に問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

恵那峡県立自然公園の紅葉/岐阜県恵那市

恵那峡県立自然公園の紅葉
モミジ、カエデなどが湖を鮮やかに彩る画像提供:恵那市観光協会

大自然が創る芸術の美しさに満ちた恵那峡。恵那峡は約100年前に木曽川をせき止めて作られた大井ダムによってできた人造湖で、春は桜、夏は新緑、秋は紅葉、冬は水鳥が多く集まり、四季を通じて様々な景観を堪能できる。天然記念物の傘岩周辺ではモミジが色濃く紅葉し、湖面を彩る。「飛騨・美濃紅葉33選」に選ばれた紅葉の名所としても知られる。例年の紅葉の見頃は、11月中旬から下旬頃にかけて。

見どころ

2020年春に、恵那峡ビジターセンター・ウッドデッキが完成。桃介広場などもリニューアル。また、遊覧船に乗ると両岸の奇岩怪石と紅葉も楽しむことができる。2023年11月11日(土)・12日(日)には、恵那峡もみじまつりが開催される。

紅葉祭り 2023年11月11日(土)・12日(日) 恵那峡もみじまつり[恵那市観光協会0573-25-4058]
例年の色付き始め 11月上旬
例年の紅葉見頃 11月中旬11月下旬期間は例年の見頃。気象条件により前後する場合あり
紅葉する木の種類 モミジ、クヌギ、カエデ、ドウダンツツジ、コシアブラ、タカノツメ

現在の色づき状況や紅葉イベントの開催情報は、事前に問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

養老公園の紅葉/岐阜県養老郡養老町

養老公園の紅葉
真っ赤に染まった木々が立ち並ぶ画像提供:養老町観光協会

「滝の水が酒に変わった」という孝子伝説で知られる「養老の滝」を中心とした公園。養老鉄道養老駅から、公園の奥にある高さ30m幅4mの名瀑・養老の滝までは徒歩で約40分ほどの道のり。鮮やかに色付いたカエデイチョウが遊歩道を囲むようにして左右に植えられており、まるで紅葉のトンネルのよう。遊歩道の先にある壮大な養老の滝と、赤や黄色の紅葉のコラボレーションは必見。

見どころ

不動橋やせせらぎ街道でも紅葉を楽しむことができる。2023年10月1日(日)から11月30日(木)までの期間は紅葉祭りとして、11月5日(日)にはひょうたんワークショップ、11日(土)は写生大会・SDGsマルシェ、23日(祝)は改元記念落語鑑賞会&甘酒無料配布のイベントをそれぞれの日程で開催。

紅葉祭り 2023年10月1日(日)~11月30日(木) 紅葉祭り[問合せ先:養老町観光協会0584-32-1108]
例年の色付き始め 11月中旬
例年の紅葉見頃 11月下旬12月上旬期間は例年の見頃。気象条件により前後する場合あり
紅葉する木の種類 カエデ、イチョウ、ほか

現在の色づき状況や紅葉イベントの開催情報は、事前に問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

郡上八幡城の紅葉/岐阜県郡上市

郡上八幡城の紅葉
紅葉に包まれる郡上八幡城画像提供:郡上八幡城

岐阜県奥美濃郡上エリアの紅葉の名城として知られる郡上八幡城では、11月上旬~中旬に紅葉が見頃を迎える。見頃にあわせた2023年11月3日(祝)~11月23日(祝)の期間は「郡上八幡城下町もみじまつり」として、各種のイベントが行われる。城下町の紅葉名所慈恩禅寺とのお得なセット券(平日限定)の販売や、2023年11月10日(金)~11月19日(日)に開催される「紅葉ライトアップ」など、郡上八幡の秋の紅葉狩りを満喫できる。

見どころ

紅葉ライトアップ「郡上八幡城 天空のもみじ庭園ライトアップ」(2023年11月10日(金)~11月19日(日)、日没(17:00頃)~20:00、最終入城受付は19:45)では、昼間とは異なった闇夜に浮かび上がる幻想的な紅葉を楽しめる。

紅葉祭り 2023年11月3日(祝)~11月23日(祝) 郡上八幡城下町もみじまつり [問合せ先:郡上八幡産業振興公社0575-67-1819]
例年の色付き始め 11月上旬
例年の紅葉見頃 11月上旬11月下旬期間は例年の見頃。気象条件により前後する場合あり。紅葉ライトアップ期間は2023年11月10日(金)~11月19日(日)
紅葉する木の種類 もみじ

現在の色づき状況や紅葉イベントの開催情報は、事前に問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

日枝神社(高山市)の紅葉/岐阜県高山市

日枝神社(高山市)の紅葉
宮川にかかる赤い中橋から徒歩約10分の距離画像提供:日枝神社

永治元年(1141年)に創設され、山の神を祭る日枝神社。春の訪れを告げる高山祭りの例祭の場所として有名だが、秋の紅葉のシーズンになると、参道や境内の木々が色づき、春とは異なる魅力で参拝者を魅了する。例年、11月上旬から下旬にかけてが、紅葉の見頃の時期となる。

見どころ

市街地からやや距離があるため、静かな環境で秋を訪れを堪能できる。2023年10月30日(月)〜11月5日(日)にはもみじ祭りを開催。また、同日17:00~20:00には紅葉のライトアップも開催。

紅葉祭り 2023年10月30日(月)〜11月5日(日)もみじ祭り[問合せ先:飛騨山王宮日枝神社0577-32-0520]
例年の色付き始め 10月中旬
例年の紅葉見頃 10月下旬11月中旬期間は例年の見頃。気象条件により前後する場合あり
紅葉する木の種類 モミジ、イチョウ

現在の色づき状況や紅葉イベントの開催情報は、事前に問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

両界山横蔵寺の紅葉/岐阜県揖斐郡揖斐川町

両界山横蔵寺の紅葉
境内の木々が美しく色づく画像提供:揖斐川町

伝教大師が自作の薬師如来を祠った、岐阜県の横蔵寺。その如来像をはじめとし22体の国の重要文化財が安置され、その他にも多くの絵画・書籍を蔵している。この文化の香り高い寺の別名は「美濃の正倉院」と呼ばれる。中でも200年前に即身成仏したという妙心法師の舎利仏は有名。秋になると周囲の山々や境内に植えられた木々が美しく色づき、紅葉の名所となる。

見どころ

2023年横蔵寺もみじまつりが、2023年11月18日(土)・19日(日)に開催。なぞ解き、物販などが催される。また、11月1日(水)から25日(土)の16:30から21:00まで、もみじのライトアップが実施される。

紅葉祭り 2023年11月18日(土)・19日(日) 2023年横蔵寺もみじまつり[問合せ先:横蔵寺 0585-55-2811]
例年の色付き始め 11月上旬
例年の紅葉見頃 11月中旬11月下旬期間は例年の見頃。気象条件により前後する場合あり
紅葉する木の種類 モミジ

現在の色づき状況や紅葉イベントの開催情報は、事前に問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

※掲載内容は取材時点の情報です。開催情報は状況により変更になる可能性があります。
※新型コロナウイルス感染対策の実施については個人・事業者の判断が基本となります。

【エリア別】紅葉祭りが楽しめる紅葉スポットおすすめ
X(旧Twitter)でシェアFacebookでシェア

表記に関する説明

  • 青葉

  • 色づき始め

  • 今見頃

  • 色あせ始め

  • 落葉

こだわり条件から岐阜県の紅葉名所を探す

こだわり条件から東海の紅葉名所を探す

おすすめ情報

閲覧履歴

  • 最近見た紅葉スポットページはありません。