恵那峡県立自然公園の紅葉情報

大自然が創る芸術、秋は湖面を彩る紅葉

恵那峡県立自然公園の紅葉
モミジ、カエデなどが湖を鮮やかに彩る
画像提供:恵那市観光協会

大自然が創る芸術の美しさに満ちた恵那峡。恵那峡は約90年前に木曽川をせき止めて作られた大井ダムによってできた人造湖で、春は桜、夏は新緑、秋は紅葉、冬は水鳥が多く集まり、四季を通じて様々な景観を堪能できる。天然記念物の傘岩周辺ではモミジが色濃く紅葉し、湖面を彩る。「飛騨・美濃紅葉33選」に選ばれた紅葉の名所としても知られる。

見どころ

遊覧船に乗ると両岸の断崖絶壁の紅葉も楽しむことができる。

※「行ってみたい」「行ってよかった」の投票は、24時間ごとに1票、最大20スポットまで可能です
  • 今日 24℃17℃
  • 明日 20℃15℃

恵那峡県立自然公園の紅葉 情報

紅葉情報

スポット名 恵那峡県立自然公園
例年の色づき始め 11月上旬ごろ
例年の紅葉見頃 11月中旬11月下旬
紅葉祭り ×
紅葉する木の種類 モミジ、クヌギ、カエデ、ドウダンツツジ、コシアブラ、タカノツメ
おすすめスポット 遊覧船からの眺め
料金 遊覧船料金 大人1480円、小人740円

スポット情報

住所 岐阜県恵那市大井町字奥戸 MAP
アクセス 【電車】JR恵那駅から東鉄バス恵那峡線で約15分恵那峡下車徒歩すぐ 【車】中央自動車道恵那ICから約10分
駐車場 ○80台無料
お問い合わせ 0573-25-4058 恵那市観光協会
※ 表示料金は消費税8%ないし10%の内税表示です。詳細につきましては、施設および店舗・主催者および運営者へお問い合わせをお願いします。
※ 紅葉の色づき状況は日々変わっていきますので、現在の色づき状況や紅葉イベントの開催情報は、問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

表記に関する説明

表記に関する説明

岐阜県の紅葉名所を探す

東海の紅葉名所を探す

おすすめ情報