宮妻峡・水沢もみじ谷の紅葉情報

百人一首にも詠まれた紅葉名所

宮妻峡・水沢もみじ谷の紅葉
深閑とした谷底をモミジが赤く染める
画像提供:四日市観光協会

三重滋賀の県境を南北に細長く走る鈴鹿山脈を中心とした区域・鈴鹿国定公園。その中に位置する宮妻峡のもみじ谷は紅葉の名所として知られる。百人一首のうちの一句、猿丸太夫の「おくやまに もみぢふみわけ なくしかの こゑきくときぞ あきはかなしき」はこの地で詠まれたと言われている。鈴鹿山麓の豊饒な自然の中に自生している幾多ものモミジカエデが、秋の深まりとともにひっそりとした神聖な谷底を一面の赤に染め上げていくさまは見事。

見どころ

11月下旬の水沢もみじ祭り開催中は、夜のライトアップが行われ、昼間とは違った趣きが楽しめる(17:00~21:00頃)。

※「行ってみたい」「行ってよかった」の投票は、24時間ごとに1票、最大20スポットまで可能です
  • 今日 20℃18℃
  • 明日 25℃19℃

宮妻峡・水沢もみじ谷の紅葉 情報

紅葉情報

スポット名 宮妻峡・水沢もみじ谷
例年の色づき始め 11月下旬
例年の紅葉見頃 11月下旬12月上旬
紅葉祭り ○ 水沢もみじ祭り 2019年11月24日(日)~12月1日(日)予定[問い合わせ先:四日市観光協会 059-357-0381]
紅葉する木の種類 カエデ、モミジ
おすすめスポット 谷底から見上げるモミジ

スポット情報

住所 三重県四日市市水沢町山の坊 MAP
アクセス 【電車】JR四日市駅からバス(約50分)で宮妻口下車すぐ 【車】東名阪道四日市ICから約25分
駐車場 ×もみじ祭り(2019年11月24日(日)~12月1日(日)予定)期間のみ臨時駐車場を設置(無料)
お問い合わせ 059-357-0381 (四日市観光協会、10:00~19:00)
※ 表示料金は消費税8%ないし10%の内税表示です。詳細につきましては、施設および店舗・主催者および運営者へお問い合わせをお願いします。
※ 紅葉の色づき状況は日々変わっていきますので、現在の色づき状況や紅葉イベントの開催情報は、問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

宮妻峡・水沢もみじ谷の紅葉から行ける立ち寄り施設

表記に関する説明

表記に関する説明

三重県の紅葉名所を探す

東海の紅葉名所を探す

おすすめ情報