宮妻峡・水沢もみじ谷の紅葉情報

このページをスマホで見る

三重県四日市市 / 宮妻峡・水沢もみじ谷

百人一首にも詠まれた紅葉名所

三重滋賀の県境を南北に細長く走る鈴鹿山脈を中心とした区域・鈴鹿国定公園。その中に位置する宮妻峡のもみじ谷は紅葉の名所として知られる。百人一首のうちの一句、猿丸太夫の「おくやまに もみぢふみわけ なくしかの こゑきくときぞ あきはかなしき」はこの地で詠まれたと言われている。

見どころ

鈴鹿山麓の豊饒な自然の中に自生している幾多ものモミジやカエデが、秋の深まりとともにひっそりとした神聖な谷底を一面の赤に染め上げていくさまは見事。11月下旬より紅葉が始まり、見頃は12月上旬ごろ。11月下旬から12月上旬の土日は、水沢地区の方が農産物等を販売している。また、2023年11月26日(日)には、もみじ谷近くの茶業振興センターで、「楽し市」という地元の農家の方々の農産物販売やキッチンカーが来るイベントが開催予定。

  • 現在の色づき状況や紅葉イベントの開催情報は、事前に問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

  • 今日 35℃27℃
  • 明日 36℃26℃

天気情報提供元:株式会社ライフビジネスウェザー

※「行ってみたい」「行ってよかった」の投票は、24時間ごとに1票、最大20スポットまで可能です
※ 掲載内容は取材時点の情報です。掲載内容は状況により変更になる可能性があります。最新情報は、公式サイト等でご確認ください。
※ 新型コロナウイルス感染対策の実施については個人・事業者の判断が基本となります。
※ 表示料金は消費税10%の内税表示です。
※ 掲載されている画像は施設管理者、もしくは取材先から紅葉特集への掲載の許諾をいただき、提供されたものとなります。

同じ条件の紅葉名所を探す

紅葉名所一覧に戻る

宮妻峡・水沢もみじ谷の紅葉から半径10km圏内の温泉

宮妻峡・水沢もみじ谷の紅葉Q&A

宮妻峡・水沢もみじ谷の紅葉の見頃時期はいつからいつまで?

例年の見頃時期は11月下旬~12月上旬
ちなみに2022年は12/13~12/15頃見頃時期になった

宮妻峡・水沢もみじ谷の紅葉のその他の詳細情報を見る

宮妻峡・水沢もみじ谷の紅葉を見に行くアクセス方法は?

交通アクセス:【電車】JR四日市駅からバス(約50分)で宮妻口停留所下車すぐ 【車】東名阪道四日市ICから約25分

宮妻峡・水沢もみじ谷の紅葉の地図・アクセス情報を見る

宮妻峡・水沢もみじ谷の紅葉:駐車場はある?

あり。 20台。 無料

宮妻峡・水沢もみじ谷の紅葉の地図・アクセス情報を見る

宮妻峡・水沢もみじ谷の紅葉の見どころは?

鈴鹿山麓の豊饒な自然の中に自生している幾多ものモミジやカエデが、秋の深まりとともにひっそりとした神聖な谷底を一面の赤に染め上げていくさまは見事。11月下旬より紅葉が始まり、見頃は12月上旬ごろ。11月下旬から12月上旬の土日は、水沢地区の方が農産物等を販売している。また、2023年11月26日(日)には、もみじ谷近くの茶業振興センターで、「楽し市」という地元の農家の方々の農産物販売やキッチンカーが来るイベントが開催予定。

宮妻峡・水沢もみじ谷の紅葉のその他の詳細情報を見る

X(旧Twitter)でシェアFacebookでシェア

表記に関する説明

  • 青葉

  • 色づき始め

  • 今見頃

  • 色あせ始め

  • 落葉

こだわり条件から三重県の紅葉名所を探す

こだわり条件から東海の紅葉名所を探す

おすすめ情報

閲覧履歴

  • 最近見た紅葉スポットページはありません。