御在所岳(中腹)の紅葉情報

このページをスマホで見る

三重県三重郡菰野町 / 御在所岳(中腹)
本ページ記載の内容は2019年のものです。

紅色、黄色に緑が織り成す美しい色彩

鈴鹿山脈のほぼ中央に位置する御在所岳。標高1212mの山からは、普段は見ることのできない景色や自然を眺めることができる。見晴台・展望台だけで5箇所あり、それぞれ違う景色が見え、秋は絶景と紅葉を同時に味わえる。紅葉は標高によって色づく時期に差が出るため、山上、中腹、温泉街エリアと山頂からふもとへと順番に紅葉していくのが特徴で、約1か月間楽しむことができる。中腹は10月下旬から色づき始め、11月中旬までが見頃になる。

見どころ

ロープウエイから紅色と黄色に加え、針葉樹の緑が織り成す鮮やかな色彩を楽しむことができる。

  • 今日 24℃18℃
  • 明日 27℃19℃
  • ※掲載内容は取材時点の情報です。新型コロナウイルス感染症拡大防止対策・その他の最新情報は、公式サイト等でご確認ください。

※「行ってみたい」「行ってよかった」の投票は、24時間ごとに1票、最大20スポットまで可能です
※ 紅葉の色づき状況は日々変わっていきますので、現在の色づき状況や紅葉イベントの開催情報は、問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。
※ 表示料金は消費税10%の内税表示です。

同じ条件の紅葉名所を探す

紅葉名所一覧に戻る

TwitterでシェアFacebookでシェア

表記に関する説明

  • 青葉

  • 色づき始め

  • 今見頃

  • 色あせ始め

  • 落葉

こだわり条件から三重県の紅葉名所を探す

こだわり条件から東海の紅葉名所を探す

おすすめ情報