2020年の紅葉見頃時期予想【西日本編】

全国

※2020年10月16日(金)更新

ウェザーニューズは10月14日、2020年の第2回紅葉見頃予想を発表した。西日本の多くの地点では平年並の時期に見頃を迎える予想。全体的に鮮やかな紅葉が期待できそうだ。

2020年 全国の紅葉(モミジ)見頃予想マップ(10月14日現在)
2020年 全国の紅葉(モミジ)見頃予想マップ(10月14日現在)出典:ウェザーニューズ

【画像】イチョウ版の全国見頃予想マップも公開!今年の見頃時期は…?
【画像】イチョウ版の全国見頃予想マップも公開!今年の見頃時期は…?出典:ウェザーニューズ


【近畿地方】鮮やかな紅葉に期待!平野部は11月中旬から見頃に

2020年 近畿地方の紅葉(モミジ)見頃予想マップ(10月14日現在)
2020年 近畿地方の紅葉(モミジ)見頃予想マップ(10月14日現在)出典:ウェザーニューズ

2020年 近畿地方の紅葉(イチョウ)見頃予想マップ(10月14日現在)
2020年 近畿地方の紅葉(イチョウ)見頃予想マップ(10月14日現在)出典:ウェザーニューズ


近畿地方は10月下旬にかけて平均気温が平年よりも高い傾向にあり、例年10月中旬~下旬に見頃を迎える標高が高い山の一部では、見頃がやや遅れる可能性があるという。その後11月以降の気温は平年並で冷え込みも見込めることから、比叡山延暦寺(滋賀県)や嵐山(京都府)など多くの地点で平年並の時期に見頃を迎えるとみられる。

近畿地方の主なモミジの紅葉名所の見頃予想は下記の通り。

●比叡山延暦寺(滋賀県) 見頃開始日:11月7日頃~

●嵐山(京都府) 見頃開始日:11月20日頃~

●明治の森 箕面国定公園(大阪府) 見頃開始日:11月19日頃~

●神戸市立須磨離宮公園(兵庫県) 見頃開始日:11月20日頃~

●奈良公園(奈良県) 見頃開始日:11月14日頃~

●高野山(和歌山県) 見頃開始日:11月3日頃~

また、イチョウは大阪城公園(大阪府)で11月14日頃から見頃となりそうだ。


【中国地方】例年10月中旬~下旬見頃の名所では見頃が遅れる可能性も

2020年 中国地方の紅葉(モミジ)見頃予想マップ(10月14日現在)
2020年 中国地方の紅葉(モミジ)見頃予想マップ(10月14日現在)出典:ウェザーニューズ

2020年 中国地方の紅葉(イチョウ)見頃予想マップ(10月14日現在)
2020年 中国地方の紅葉(イチョウ)見頃予想マップ(10月14日現在)出典:ウェザーニューズ


中国地方では、例年10月中旬~下旬に見頃を迎える標高が高い山の一部で、見頃がやや遅れる可能性があるとみられる。11月以降の気温は平年並で、津和野城跡(島根県)や宮島(広島県)など多くの地点で平年並の時期に見頃を迎える予想だ。

中国地方の主なモミジの紅葉名所の見頃予想は下記の通り。

●みやま公園(岡山県) 見頃開始日:11月11日頃~

●宮島(広島県) 見頃開始日:11月13日頃~

●大山(鳥取県) 見頃開始日:10月29日頃~

●立久恵峡(島根県) 見頃開始日:11月11日頃~

●長門峡(山口県) 見頃開始日:11月10日頃~

天然記念物のイチョウがあることで知られる龍蔵寺(山口県)では、11月18日頃にイチョウの見頃を迎える予想となっている。


【四国地方】山から紅葉シーズン開始!平野部は11月下旬から見頃に

2020年 四国地方の紅葉(モミジ)見頃予想マップ(10月14日現在)
2020年 四国地方の紅葉(モミジ)見頃予想マップ(10月14日現在)出典:ウェザーニューズ

2020年 四国地方の紅葉(イチョウ)見頃予想マップ(10月14日現在)
2020年 四国地方の紅葉(イチョウ)見頃予想マップ(10月14日現在)出典:ウェザーニューズ


四国では、10月に入ってから朝晩の冷え込みで色付きが進み、石鎚山(愛媛県)は平年よりもやや早い見頃を迎えている。この先、10月下旬にかけて平均気温が平年よりも高い傾向にあり、例年10月中旬~下旬に見頃を迎える標高が高い山の一部では、見頃がやや遅れる可能性がある。一方、11月以降の気温は平年並で、特別名勝栗林公園(香川県)など例年11月に見頃を迎える多くの地点で平年並の時期に見頃を迎える予想となっている。

四国地方の主なモミジの紅葉名所の見頃予想は下記の通り。

●眉山公園(徳島県) 見頃開始日:11月21日頃~

●特別名勝 栗林公園(香川県) 見頃開始日:11月20日頃~

●奥道後壱湯の守(愛媛県) 見頃開始日:11月22日頃~

●べふ峡(高知県) 見頃開始日:11月8日頃~

また、イチョウの名所では、大窪寺(香川県)が11月5日頃から見頃を迎える予想だ。


【九州地方】鮮やかな紅葉に期待!平野部は11月中旬から見頃に

2020年 九州地方の紅葉(モミジ)見頃予想マップ(10月14日現在)
2020年 九州地方の紅葉(モミジ)見頃予想マップ(10月14日現在)出典:ウェザーニューズ

2020年 九州地方の紅葉(イチョウ)見頃予想マップ(10月14日現在)
2020年 九州地方の紅葉(イチョウ)見頃予想マップ(10月14日現在)出典:ウェザーニューズ


九州は10月下旬にかけて平均気温が平年よりも高くなる予想のため、例年10月中旬から下旬に見頃を迎える標高が高い山の一部では、見頃がやや遅れる可能性がある。11月以降の気温は平年並で冷え込みも見込めることから、霧島(鹿児島県)や秋月城跡(福岡県)など多くの地点で平年並の時期に見頃を迎える予想だ。

九州地方の主なモミジの紅葉名所の見頃予想は下記の通り。

●秋月城跡(福岡県) 見頃開始日:11月22日頃~

●御船山楽園(佐賀県) 見頃開始日:11月16日頃~

●雲仙・仁田峠(長崎県) 見頃開始日:11月1日頃~

●深耶馬溪(大分県) 見頃開始日:11月11日頃~

●五家荘(熊本県) 見頃開始日:11月3日頃~

●高千穂峡(宮崎県) 見頃開始日:11月16日頃~

●霧島(鹿児島県) 見頃開始日:11月3日頃~


また、イチョウの紅葉の見頃は下記の予想だ。

●下城の大イチョウ(熊本県) 見頃開始日:11月1日頃~

●有田の大公孫樹(佐賀県) 見頃開始日:11月20日頃~


なお、ウェザーニューズのスマートフォンアプリ「ウェザーニュース」では、全国の名所750カ所の見頃予想日やピンポイント天気など、紅葉狩りの計画に役立つ情報が公開されている。紅葉狩りの予定を立てる際はぜひチェックしよう。


※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

詳細情報

■出典
ウェザーニュースウェブサイト「紅葉見頃予想2020」(第2回 2020年10月14日(水)配信)
https://weathernews.jp/s/topics/202010/140075/

情報は2020年10月22日 15:08時点のものです。おでかけの際はご注意ください。
TwitterでシェアFacebookでシェア