中津川・恵那でライトアップのある紅葉スポットおすすめ3選

中津川・恵那

木々が鮮やかな色づく紅葉シーズンが到来。今回は中津川・恵那のライトアップのある紅葉スポットの中から「ウォーカープラス・紅葉特集」でアクセス数の多い人気のおすすめ3スポットをご紹介。2023年の紅葉スポット探しの参考にしてみて。(集計期間:2024年6月30日~2024年7月13日)

※情報は順次更新中です。また、イベントが中止になっていたり、開催時間や施設の営業時間等が変更されている場合があります。ご利用の際は事前にご確認のうえ、おでかけください。

馬籠宿の紅葉/岐阜県中津川市

馬籠宿の紅葉
宿場町が赤や黄色に色づく画像提供:馬籠観光協会

山々に囲まれた中山道の馬籠宿からは、恵那山をはじめとする広大な大自然を眺めることができ、紅葉、雪景色、桜や新緑など四季折々の景色が楽しめる。特に秋になると、周囲の山や近くの島田公園(もみじ公園)のモミジが赤く色づき、見事な紅葉を見ることができる。例年の紅葉の見頃は、10月下旬から11月中旬頃にかけて。

見どころ

馬籠ふるさと広場(馬籠見晴台)からは恵那山が一望でき、新茶屋サンセットポイントから見える夕日は絶景だ。また、2023年11月3日(祝)から11月23日(祝)の土日祝には、島田公園のライトアップが行われる。

例年の色付き始め 10月下旬
例年の紅葉見頃 10月下旬11月中旬期間は例年の見頃。気象条件により前後する場合あり
紅葉する木の種類 モミジ

現在の色づき状況や紅葉イベントの開催情報は、事前に問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

恵那峡県立自然公園の紅葉/岐阜県恵那市

恵那峡県立自然公園の紅葉
モミジ、カエデなどが湖を鮮やかに彩る画像提供:恵那市観光協会

大自然が創る芸術の美しさに満ちた恵那峡。恵那峡は約100年前に木曽川をせき止めて作られた大井ダムによってできた人造湖で、春は桜、夏は新緑、秋は紅葉、冬は水鳥が多く集まり、四季を通じて様々な景観を堪能できる。天然記念物の傘岩周辺ではモミジが色濃く紅葉し、湖面を彩る。「飛騨・美濃紅葉33選」に選ばれた紅葉の名所としても知られる。例年の紅葉の見頃は、11月中旬から下旬頃にかけて。

見どころ

2020年春に、恵那峡ビジターセンター・ウッドデッキが完成。桃介広場などもリニューアル。また、遊覧船に乗ると両岸の奇岩怪石と紅葉も楽しむことができる。2023年11月11日(土)・12日(日)には、恵那峡もみじまつりが開催される。

例年の色付き始め 11月上旬
例年の紅葉見頃 11月中旬11月下旬期間は例年の見頃。気象条件により前後する場合あり
紅葉する木の種類 モミジ、クヌギ、カエデ、ドウダンツツジ、コシアブラ、タカノツメ

現在の色づき状況や紅葉イベントの開催情報は、事前に問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

曽木公園の紅葉/岐阜県土岐市

曽木公園の紅葉
見るものを魅了する「逆さ紅葉」画像提供:土岐市役所産業振興課

岐阜県土岐市の最南、国道363号沿いに位置する曽木公園は、秋の紅葉の人気スポットでもあり、飛騨・美濃紅葉33選にも選ばれている。例年、11月上旬頃からモミジカエデ、ドウダンツツジ、イチョウなどが色付き始め、11月中旬頃にかけて見頃を迎える。ライトアップは、2023年11月18日(土)から11月25日(土)の期間、日没から21:00まで開催。ライトアップ協力金300円が必要(ライトアップ期間のみ)。

見どころ

公園内の池周辺が見どころで、特に紅葉が池に映る「逆さ紅葉」は幻想的で見るものを魅了する美しさだ。

例年の色付き始め 11月上旬
例年の紅葉見頃 11月上旬11月中旬期間は例年の見頃。気象条件により前後する場合あり
紅葉する木の種類 モミジ、カエデ、ドウダンツツジ、イチョウ

現在の色づき状況や紅葉イベントの開催情報は、事前に問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

※掲載内容は取材時点の情報です。開催情報は状況により変更になる可能性があります。
※新型コロナウイルス感染対策の実施については個人・事業者の判断が基本となります。

【エリア別】ライトアップのあるおすすめ紅葉スポット
X(旧Twitter)でシェアFacebookでシェア

表記に関する説明

  • 青葉

  • 色づき始め

  • 今見頃

  • 色あせ始め

  • 落葉

こだわり条件から岐阜県の紅葉名所を探す

こだわり条件から東海の紅葉名所を探す

おすすめ情報

閲覧履歴

  • 最近見た紅葉スポットページはありません。