東光寺の紅葉情報

約500基の石灯籠と紅葉の対比は必見

東光寺の紅葉
文化財とともに紅葉が楽しめる
画像提供:一般社団法人萩市観光協会
本ページ記載の内容は2018年のものです。順次更新しております。

護国山東光寺は、全国屈指の黄檗宗の寺院で、大照院とならぶ毛利家の菩提寺である。総門、三門、鐘楼、大雄宝殿が国の重要文化財に指定されている。本堂裏にある墓所は国指定史跡で、3代から11代までの奇数代の藩主と夫人および一族の墓があり、墓前には家臣が寄進した約500基の石灯籠が立ち並ぶ。紅葉の見頃は例年11月中旬から下旬まで。参道や大雄宝殿周辺、墓所で特に美しい紅葉が見られる。約500基の石灯籠と紅葉の対比は必見。

※「行ってみたい」「行ってよかった」の投票は、24時間ごとに1票、最大20スポットまで可能です
  • 今日 32℃24℃
  • 明日 30℃23℃

東光寺の紅葉 情報

紅葉情報

スポット名 東光寺
例年の色づき始め 11月中旬
例年の紅葉見頃 11月中旬11月下旬
紅葉祭り ×
紅葉する木の種類 モミジ、イチョウ
時間 拝観時間8:30~17:00
料金 拝観料 高校生以上300円、小中学生150円
その他・全体備考 期間は例年の見頃。気象条件により前後する場合あり

スポット情報

住所 山口県萩市椿東1647 MAP
アクセス 【電車】JR東萩駅から萩循環まぁーるバスに乗り東光寺前下車徒歩すぐ 【車】小郡萩道路絵堂ICから約20分
駐車場 ○20台無料
お問い合わせ 0838-26-1052 東光寺
HP 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※ 表示料金は消費税8%ないし10%の内税表示です。詳細につきましては、施設および店舗・主催者および運営者へお問い合わせをお願いします。
※ 紅葉の色づき状況は日々変わっていきますので、現在の色づき状況や紅葉イベントの開催情報は、問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

表記に関する説明

表記に関する説明