懐古園の紅葉情報

苔むした石垣と紅葉のコントラストが見事

懐古園の紅葉
色とりどりのモミジが咲き誇るさまが魅力だ
画像提供:小諸市懐古園

元々は小諸城があったが、1926(大正15)年、造園の権威・本多静六氏の設計により、近代的な公園に整備された。400年を超える苔むした石垣の緑と、黄、橙、朱に染まる紅葉した園内のケヤキやモミジ、そしてカエデなどの樹々とのコントラストが見事。11月上旬に見頃を迎え、各所で燃えるような紅葉を見ることができる。特に、紅葉ヶ丘の紅葉も様々な色に染まり、大変美しい。

見どころ

園内各所に島崎藤村や若山牧水、高濱虚子といった歌人の歌碑が置かれている。紅葉を眺めながら書かれた歌を口ずさめば、より味わい深く観賞できる。

※「行ってみたい」「行ってよかった」の投票は、24時間ごとに1票、最大20スポットまで可能です
  • 今日 27℃21℃
  • 明日 26℃20℃

懐古園の紅葉 情報

紅葉情報

スポット名 懐古園
例年の色づき始め 10月中旬
例年の紅葉見頃 11月上旬11月中旬
紅葉祭り ○ 2019年10月19日(土)~11月17日(日) 小諸城址懐古園紅葉まつり[問合せ先:小諸市懐古園事務所 0267-22-0296]
紅葉する木の種類 モミジ、ケヤキ、桜、コブシ、ドウダンツツジ、イチョウ、カエデ
おすすめスポット 馬場、紅葉ヶ丘
料金 入園料(散策のみ)300円 共通券(散策や資料館、美術館の入館券も含む)500円

スポット情報

住所 長野県小諸市丁311 MAP
アクセス 【電車】しなの鉄道・JR小諸駅から徒歩約3分 【車】上信越自動車道小諸ICから約5分
駐車場 ○220台普通車500円、大型1500円(どちらも12時間)普通車200台、バス20台
お問い合わせ 0267-22-0296 小諸市懐古園事務所
お問い合わせ2 0267-22-1700 小諸市役所 商工観光課
備考 東信菊花展10月19日(土)~11月4日(祝) 9:00~17:00、ボランティアによる無料園内ガイド 10月19日(土)・20日(日)、10月26日(土)~11月10日(日)、11月16日(土)・17日(日)10:00~12:00、13:00~15:00
HP 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※ 表示料金は消費税8%ないし10%の内税表示です。詳細につきましては、施設および店舗・主催者および運営者へお問い合わせをお願いします。
※ 紅葉の色づき状況は日々変わっていきますので、現在の色づき状況や紅葉イベントの開催情報は、問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

表記に関する説明

表記に関する説明