建長寺の紅葉情報

心和む紅葉は寺の秋の風物詩

建長寺の紅葉
紅葉のトンネルは境内の最奥へ続いている
画像提供:建長寺

臨済宗建長寺派の大本山で、鎌倉五山第一位の格式を誇る寺。秋には境内最奥の半僧坊をメインに色鮮やかな紅葉が見られ、拝観に訪れた人々の心を癒やしている。また半僧坊は、瑞泉寺など二階堂方面の寺々をつなぐ全長4kmの天園ハイキングコースの入口となっている。

見どころ

半僧坊に至るまでの参道でも紅葉を鑑賞することができ、見頃を迎えると真っ赤なトンネルのようになる。

※「行ってみたい」「行ってよかった」の投票は、24時間ごとに1票、最大20スポットまで可能です
  • 今日 29℃22℃
  • 明日 27℃23℃

建長寺の紅葉 情報

紅葉情報

スポット名 建長寺
例年の色づき始め 11月上旬
例年の紅葉見頃 11月中旬12月下旬
紅葉祭り ×
紅葉する木の種類 モミジ、イチョウ
時間 8:30~16:30
料金 拝観料 大人(高校生以上)500円、小人(小中学生)200円

スポット情報

住所 神奈川県鎌倉市山ノ内8 MAP
アクセス 【電車】JR北鎌倉駅から徒歩20分 【車】横浜横須賀道路朝比奈ICから約15分
駐車場 ○30台普通車600円/1時間営業時間 8:30~16:30
お問い合わせ 0467-22-0981
HP 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※ 表示料金は消費税8%ないし10%の内税表示です。詳細につきましては、施設および店舗・主催者および運営者へお問い合わせをお願いします。
※ 紅葉の色づき状況は日々変わっていきますので、現在の色づき状況や紅葉イベントの開催情報は、問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

表記に関する説明

表記に関する説明