鶴岡八幡宮の紅葉情報

源氏池の紅葉がきれいだ

鶴岡八幡宮の紅葉
源氏池にわたる橋と紅葉からは風情を感じられる
画像提供:鶴岡八幡宮

御本殿は、1828(文政11)年、江戸幕府11代将軍徳川家斉の造営による代表的な江戸建築で、 若宮とともに国の重要文化財に指定されている。 深い杜の緑と鮮やかな御社殿の朱色が調和する境内には源頼朝公、実朝公をお祀りする白旗神社をはじめとする境内社の他、 静御前ゆかりの舞殿や段葛が八百年の長い歴史を伝えている。秋には鮮やかに色づいた木々が境内をより神秘的に彩る。

見どころ

モミジやカエデなどの紅葉が園内に点在する池の水面に映し出される姿を見ながら境内の散策を楽しめる。

※「行ってみたい」「行ってよかった」の投票は、24時間ごとに1票、最大20スポットまで可能です
  • 今日 29℃22℃
  • 明日 27℃23℃

鶴岡八幡宮の紅葉 情報

紅葉情報

スポット名 鶴岡八幡宮
例年の色づき始め 11月中旬
例年の紅葉見頃 11月下旬12月上旬
紅葉祭り ×
紅葉する木の種類 イチョウ、ハゼ、モミジ、カエデ、ハギなど
おすすめスポット 源平池 柳原神池 周辺
時間 6:00~20:30 (入場時間)

スポット情報

住所 神奈川県鎌倉市雪ノ下2-1-31 MAP
アクセス 【電車】鎌倉駅から徒歩10分 【車】横浜横須賀道路朝比奈ICから約15分
駐車場 ○あり 有料
お問い合わせ 0467-22-0315
HP 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※ 表示料金は消費税8%ないし10%の内税表示です。詳細につきましては、施設および店舗・主催者および運営者へお問い合わせをお願いします。
※ 紅葉の色づき状況は日々変わっていきますので、現在の色づき状況や紅葉イベントの開催情報は、問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

表記に関する説明

表記に関する説明