千葉県で紅葉祭りが楽しめる紅葉スポットおすすめ5選

千葉県

木々が鮮やかな色づく紅葉シーズンが到来。今回は千葉県の紅葉祭りが楽しめる紅葉スポットの中から「ウォーカープラス・紅葉特集」でアクセス数の多い人気のおすすめ5スポットをご紹介。2023年の紅葉スポット探しの参考にしてみて。(集計期間:2024年4月1日~2024年4月14日)

※情報は順次更新中です。また、イベントが中止になっていたり、開催時間や施設の営業時間等が変更されている場合があります。ご利用の際は事前にご確認のうえ、おでかけください。

もみじロードの紅葉/千葉県富津市

もみじロードの紅葉
関東圏内では比較的遅咲きの紅葉が楽しめる画像提供:富津市商工観光課

志駒川に沿って走る県道182号(上畑湊線)は、通称「もみじロード」と呼ばれ、延長約10kmにわたって、約1000本のモミジが生い茂る県内屈指のモミジ名勝として知られる。見頃である11月中旬頃から、晩秋の木漏れ日の中、鮮やかな紅葉が堪能できる。2023年11月25日(土)・26日(日)・12月2日(土)・3日(日)は山中もみじ祭りが開催。地元産品や飲食物の販売、キッチンカーの出店などがある。

見どころ

地蔵堂の滝では、勇壮な滝の音と共に鮮やかな紅葉が楽しめ、山中区公民館周辺ではモミジを間近に見ることができる。

紅葉祭り 2023年11月25日(土)・26日(日)・12月2日(土)・3日(日) 山中もみじ祭り[富津市商工観光課0439-80-1291]
例年の色付き始め 11月中旬頃
例年の紅葉見頃 11月下旬12月上旬期間は例年の見頃。気象条件により前後する場合あり
紅葉する木の種類 イロハモミジ、イチョウ

現在の色づき状況や紅葉イベントの開催情報は、事前に問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

成田山新勝寺 成田山公園の紅葉/千葉県成田市

成田山新勝寺 成田山公園の紅葉
見る場所を変えるたび紅葉の彩りが微妙に変化して、風情を感じさせる画像提供:(一社)成田市観光協会

成田山新勝寺境内に広がる約16万5000平方メートルの大きな公園。四季折々の表情を楽しむことができる憩いの場として、成田山参詣者や市民から親しまれている。紅葉の見頃となる11月中旬から12月上旬には、色鮮やかに染まったモミジイチョウ、クヌギなど約250本を観賞できる。特に、園内の成田山書道美術館周辺や竜智の池付近は紅葉の撮影スポットとして人気だ。池の水面に映し出された様子は雅やかで、時間がゆっくりと感じられ、勾配のある散策路では、足を進める度に目まぐるしく変化する風景を楽しむことができる。

見どころ

2023年11月11日(土)~11月26日(日)は「成田山公園紅葉まつり」を開催。期間中の土日には演奏会や茶会なども楽しめる。

紅葉祭り 2023年11月11日(土)~11月26日(日) 第24回成田山公園紅葉まつり[問合せ先:(一社)成田市観光協会 0476-22-2102]
例年の色付き始め 11月中旬
例年の紅葉見頃 11月中旬11月下旬期間は例年の見頃。気象条件により前後する場合あり
紅葉する木の種類 モミジ、ナラ、クヌギ、イチョウ、他

現在の色づき状況や紅葉イベントの開催情報は、事前に問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

亀山湖の紅葉/千葉県君津市

亀山湖の紅葉
湖面に映りこむ紅葉の景色も必見画像提供:君津市

四季の彩り豊かな亀山湖とそれを囲む自然公園。また、猪の川渓谷、七里川渓谷などのハイキングコースも魅力たっぷり。秋になると、湖畔周辺や渓谷のモミジイチョウ、ナラ、クヌギなどが鮮やかに紅葉し、入り組んだ複雑な地形のため、いくつもの橋がかかり、その上から紅葉を見渡せる。例年、11月中旬頃から色付き始め、12月上旬頃にかけてが紅葉の見頃の時期となる。

見どころ

2023年11月18日(土)から12月3日(日)の期間は、亀山オータムフェスティバル2023が開催。観光案内所が設置され、ハイキングやサイクリング、ボートでのクルーズなどのイベントが行われる。

紅葉祭り 2023年11月18日(土)~12月3日(日) 亀山オータムフェスティバル2023[問合せ先:君津市観光協会亀山支部 0439-39-2535]
例年の色付き始め 11月中旬
例年の紅葉見頃 11月中旬12月上旬期間は例年の見頃。気象条件により前後する場合あり
紅葉する木の種類 モミジ、イチョウ、ナラ、クヌギ、他

現在の色づき状況や紅葉イベントの開催情報は、事前に問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

見浜園の紅葉/千葉県千葉市美浜区

見浜園の紅葉
期間中は季節の風物詩「雪吊り」のライトアップも楽しめる画像提供:県立幕張海浜公園

千葉県の幕張新都心にあり、日本の伝統文化に親しむことができる日本庭園。山や川、海、林などが表現されており、歩きながら、四季折々に変化する景観の自然美を満喫できる。秋にはイロハモミジや、世界三大紅葉樹の1つであるニシキギなどの木々が紅葉し、園内が赤や黄色で彩られる。池に映る幻想的な「逆さ紅葉」や「逆さ雪吊り」、園内奥のイロハモミジの紅葉は特に見応えがある。例年、11月中旬頃から色付き始め、11月中旬から12月上旬頃にかけてが、紅葉の見頃となる。

見どころ

園内には数奇屋造りの茶室「松籟亭(しょうらいてい)」があり、季節の和菓子とお抹茶の呈茶サービス(600円)が楽しめる。昼間は、庭園内池にいるコイへのえさやり(1袋100円)もおすすめ。また、2023年11月18日(土)から11月26日(日)の期間は、紅葉の季節に合わせ「見浜園灯ろうまつり2023~庭園ライトアップ~」を開催。期間中は開園時間を延長し、美しい紅葉に加え季節の風物詩「雪吊り」のライトアップも楽しめる。

紅葉祭り 2023年11月18日(土)~11月26日(日) 見浜園灯ろうまつり2023~庭園ライトアップ~[問合せ先:パークセンター 043-296-0126]
例年の色付き始め 11月上旬
例年の紅葉見頃 11月中旬12月上旬期間は例年の見頃。気象条件により前後する場合あり。「見浜園灯ろうまつり2023~庭園ライトアップ~」は2023年11月18日(土)~11月26日(日)
紅葉する木の種類 モミジ(イロハモミジ、他)、ニシキギ

現在の色づき状況や紅葉イベントの開催情報は、事前に問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

泉自然公園の紅葉/千葉県千葉市若葉区

泉自然公園の紅葉
秋にはイロハモミジが園内を真っ赤に染める画像提供:泉自然公園

千葉県にある、広さ約44万平方メートルの風致公園。北総台地が造り出す起伏に富んだ地形をいかした園内では、四季を通じてさまざまな自然の風景が楽しめ、多くの動植物とふれあうことができる。紅葉が美しいことでも知られ、秋になるとイロハモミジなど約500本が園内を真っ赤に染める。例年、11月中旬頃から色付き始め、12月上旬頃にかけて紅葉が見頃を迎える。

見どころ

池の上にかかるいずみ橋からは、絶景が広がる。池に映り込む紅葉を眺めるのが、おすすめだ。2023年11月11日(土)から12月3日(日)の期間には、もみじまつりが開催。キッチンカーが出店するほか、11月11日(土)・18日(土)にはノルディックウォーク、11月23日(祝)にはもみじめぐりウォーキング、11月3日(祝)から12月3日(日)にはフォトコンテストなど、イベントも開催される。

紅葉祭り 2023年11月11日(土)~12月3日(日) もみじまつり[問合せ先:オリエンタルコンサルタンツ 070-7607-0245]
例年の色付き始め 11月中旬
例年の紅葉見頃 11月中旬12月上旬期間は例年の見頃。気象条件により前後する場合あり
紅葉する木の種類 イロハモミジ、他

現在の色づき状況や紅葉イベントの開催情報は、事前に問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

※掲載内容は取材時点の情報です。開催情報は状況により変更になる可能性があります。
※新型コロナウイルス感染対策の実施については個人・事業者の判断が基本となります。

【エリア別】紅葉祭りが楽しめる紅葉スポットおすすめ
X(旧Twitter)でシェアFacebookでシェア

表記に関する説明

  • 青葉

  • 色づき始め

  • 今見頃

  • 色あせ始め

  • 落葉

こだわり条件から千葉県の紅葉名所を探す

こだわり条件から関東の紅葉名所を探す

おすすめ情報

閲覧履歴

  • 最近見た紅葉スポットページはありません。