竹田(岡城跡)の紅葉情報

荒城の月の名所・竹田の岡城跡

竹田(岡城跡)の紅葉
歴史情緒あふれる石垣と紅葉が織りなす見事な景観
画像提供:竹田市観光ツーリズム協会

岡城は海抜325mの断崖絶壁に建てられた古城で、瀧廉太郎作曲「荒城の月」のモチーフにもなったと言われている名所。現在残されている城郭は、明治時代に至るまで岡藩を統治した中川公によって築城されたもので、城の形が牛の寝ている姿に似ていたことから別名「臥牛城(がぎゅうじょう)」とも呼ばれる。モミジを中心に300本の木々が秋を彩り、残された石垣とのコントラストが美しく、散策する人たちの目を楽しませてくれる。

見どころ

紅葉シーズンに合わせて開催される、竹灯籠による町並みのライトアップが見どころ。

※「行ってみたい」「行ってよかった」の投票は、24時間ごとに1票、最大20スポットまで可能です
  • 今日 25℃18℃
  • 明日 27℃16℃

竹田(岡城跡)の紅葉 情報

紅葉情報

スポット名 竹田(岡城跡)
例年の色づき始め 11月初旬
例年の紅葉見頃 11月中旬11月下旬
紅葉祭り ○ 2019年11月15日(金)~11月17日(日)たけた竹灯籠 竹楽(ちくらく)[問合せ先:竹田市観光ツーリズム協会竹田支部0974-63-2638]
紅葉する木の種類 モミジ
おすすめスポット 本丸よりも先の廟所跡の紅葉
料金 入場料 高校生以上300円、小中学生150円

スポット情報

住所 大分県竹田市大字竹田2761 MAP
アクセス 【電車】JR豊後竹田駅からタクシーで約5分(約2km) 【車】九州自動車道熊本ICから約120分、東九州自動車道大分米良ICから国道10号・57号経由約50分、大分自動車道湯布院ICから約60分
駐車場 ○無料
お問い合わせ 0974-63-1541 岡城料金徴収所
HP 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※ 表示料金は消費税8%ないし10%の内税表示です。詳細につきましては、施設および店舗・主催者および運営者へお問い合わせをお願いします。
※ 紅葉の色づき状況は日々変わっていきますので、現在の色づき状況や紅葉イベントの開催情報は、問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

表記に関する説明

表記に関する説明

大分県の紅葉名所を探す

九州の紅葉名所を探す

おすすめ情報