裏耶馬渓の紅葉

大分県・中津市

荒々しい岩肌や優雅な風景を彩る紅葉は見事

裏耶馬渓の紅葉
画像提供:玖珠町観光協会

立羽田の景、鶴ヶ原の景など、さまざまな景勝地を含む渓谷。立羽田の景は1kmにわたり、荒々しい岩肌が続く国指定の名勝。優雅な風景を見せる鶴ヶ原の景は、江戸時代に当地の藩主が別邸を置いたという。秋には例年10月中旬から11月中旬にかけてモミジイチョウ、カエデなどが見頃を迎え、県内外から一目見ようと多くの観光客が訪れる。

  • 今日 --
  • 明日 15℃7℃

裏耶馬渓 紅葉情報/アクセス

紅葉情報

スポット名 裏耶馬渓
読み方 ウラヤバケイ
例年の色づき始め 10月中旬
例年の紅葉見頃 10月中旬~11月中旬
紅葉する木の種類 モミジ、イチョウ、カエデ
おすすめスポット 立羽田の景、鶴ヶ原の景

アクセス情報

住所 大分県玖珠郡玖珠町大字古後MAP
交通アクセス 【電車】JR豊後森駅から車で約25分 【車】大分自動車道玖珠ICから25分
駐車場 無料
注意事項
お問合せ 0973-72-1313 玖珠町観光協会
※ 表示料金は消費税8%内税表示です。
※ 紅葉の色づき状況は日々変わっていきますので、現在の色づき状況や紅葉イベントの開催情報は、問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

表記に関する説明

表記に関する説明