信貴山 朝護孫子寺の紅葉情報

このページをスマホで見る

奈良県生駒郡平群町 / 信貴山 朝護孫子寺
本ページ記載の内容は2019年のものです。

毘沙門天を祀る由緒ある寺院で紅葉のライトアップを堪能

信貴山には、聖徳太子が「寅の年、寅の日、寅の刻」に毘沙門天王の力を借りて物部守屋との戦いに勝利したとの伝承がある。そこから「信ずべき、貴ぶべき山」として信貴山と名付けられたと言われ、毘沙門天を祀るための寺院を創建したのが朝護孫子寺の始まりとされる。秋になると、境内全域および周囲の山々の紅葉を楽しめる。例年の見頃は11月上旬から12月上旬頃で、シーズン中は22:00までライトアップも行われる。

見どころ

伽藍が連なる境内を中心に、約1000本のモミジが山全体を紅や黄色に彩るさまは見事だ。

  • 今日 28℃15℃
  • 明日 29℃15℃
  • ※掲載内容は取材時点の情報です。新型コロナウイルス感染症拡大防止対策・その他の最新情報は、公式サイト等でご確認ください。

※「行ってみたい」「行ってよかった」の投票は、24時間ごとに1票、最大20スポットまで可能です
※ 紅葉の色づき状況は日々変わっていきますので、現在の色づき状況や紅葉イベントの開催情報は、問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。
※ 表示料金は消費税10%の内税表示です。

同じ条件の紅葉名所を探す

紅葉名所一覧に戻る

TwitterでシェアFacebookでシェア

表記に関する説明

  • 青葉

  • 色づき始め

  • 今見頃

  • 色あせ始め

  • 落葉

こだわり条件から奈良県の紅葉名所を探す

こだわり条件から関西の紅葉名所を探す

おすすめ情報