高源寺の紅葉情報

このページをスマホで見る

兵庫県丹波市 / 高源寺

古刹の境内を覆いつくす天目カエデ

高源寺は兵庫県丹波市にあり、三丹随一の紅葉の名所として知られる禅宗の由緒ある寺院。数あるカエデの中でも、鎌倉時代に同寺を開創した遠谿祖雄(えんけいそゆう)禅師が中国杭州の天目山より持ち帰って植えたといわれる「天目カエデ」が特に目を引く。葉が小さく、切れ目が深く、枝が垂れてくる天目カエデの紅葉が、広い境内を埋めつくす様子は壮観だ。2023年10月28日(土)~11月26日(日)には、土・日・祝日を中心に伝統芸能の「猿まわし」が予定されている。

見どころ

広い境内全域、特に惣門から山門への参道がモミジで色づく「紅葉のトンネル」や、多宝塔周辺の紅葉も見どころ。さらに、境内にはコケも豊富で、落ちたカエデの葉とコケのコントラストが美しい景色を楽しませてくれる。

  • 現在の色づき状況や紅葉イベントの開催情報は、事前に問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

混雑する時間の目安

※休日の混雑目安を表示しています。
棒グラフが高いところが混雑する時間の目安です。

土日祝の10:00~15:00頃

  • 今日 23℃17℃
  • 明日 20℃16℃

天気情報提供元:株式会社ライフビジネスウェザー

※「行ってみたい」「行ってよかった」の投票は、24時間ごとに1票、最大20スポットまで可能です
※ 掲載内容は取材時点の情報です。掲載内容は状況により変更になる可能性があります。最新情報は、公式サイト等でご確認ください。
※ 新型コロナウイルス感染対策の実施については個人・事業者の判断が基本となります。
※ 表示料金は消費税10%の内税表示です。
※ 掲載されている画像は施設管理者、もしくは取材先から紅葉特集への掲載の許諾をいただき、提供されたものとなります。

同じ条件の紅葉名所を探す

紅葉名所一覧に戻る

高源寺の紅葉Q&A

高源寺の紅葉の見頃時期はいつからいつまで?

例年の見頃時期は11月上旬~11月下旬
ちなみに2022年は11/02~11/13頃見頃時期になった

高源寺の紅葉のその他の詳細情報を見る

高源寺の紅葉:紅葉祭りは開催される?

あり
あり。2023年11月3日(祝) 10:00~14:00 山開き(安全祈願式、甘酒の無料接待 先着200名、琴の演奏、民謡の披露) [問合せ先:高源寺寺務所 0795-87-5081]

高源寺の紅葉のその他の詳細情報を見る

高源寺の紅葉を見に行くアクセス方法は?

交通アクセス:【電車】JR柏原駅からバスで佐治下車、佐治からタクシーで約10分 【車】北近畿豊岡自動車道青垣ICから約10分

高源寺の紅葉の地図・アクセス情報を見る

高源寺の紅葉:駐車場はある?

あり。 100台。 100台(自家用車)、別に大型バス駐車場(50台)

高源寺の紅葉の地図・アクセス情報を見る

高源寺の紅葉の見どころは?

広い境内全域、特に惣門から山門への参道がモミジで色づく「紅葉のトンネル」や、多宝塔周辺の紅葉も見どころ。さらに、境内にはコケも豊富で、落ちたカエデの葉とコケのコントラストが美しい景色を楽しませてくれる。

高源寺の紅葉のその他の詳細情報を見る

X(旧Twitter)でシェアFacebookでシェア

表記に関する説明

  • 青葉

  • 色づき始め

  • 今見頃

  • 色あせ始め

  • 落葉

こだわり条件から兵庫県の紅葉名所を探す

こだわり条件から関西の紅葉名所を探す

おすすめ情報

閲覧履歴

  • 最近見た紅葉スポットページはありません。