高源寺の紅葉情報

古刹の境内を覆いつくす天目カエデ

高源寺の紅葉
多宝塔の周囲を鮮やかに彩る紅葉
画像提供:(c)高源寺

三丹随一の紅葉の名所として知られる禅宗の由緒ある寺院。数あるカエデの中でも、鎌倉時代に同寺を創設した遠谿祖雄(えんけいそゆう)禅師が中国杭州の天目山より持ち帰って植えたといわれる「天目カエデ」が特に目を引く。葉が小さく、切れ目が深く、枝が垂れてくる天目カエデの紅葉が、広い境内を埋めつくす様子は壮観だ。また、11月3日(日)に山開き安全祈願式が行われ、甘酒の無料接待(先着200名)や、琴の演奏、民謡の披露などもある。

見どころ

紅葉シーズン中は惣門から山門にいた妻での参道がモミジで色づき、紅葉のトンネルになる。

※「行ってみたい」「行ってよかった」の投票は、24時間ごとに1票、最大20スポットまで可能です
  • 今日 34℃26℃
  • 明日 33℃26℃

高源寺の紅葉 情報

紅葉情報

スポット名 高源寺
例年の色づき始め 11月上旬(年によって変化あり)
例年の紅葉見頃 11月上旬11月下旬
紅葉祭り ○ 2019年11月3日(日) 10:00~14:00 山開き(安全祈願式、甘酒の無料接待 先着200名、琴の演奏、民謡の披露) [問合せ先:高源寺寺務所 0795-87-5081]
紅葉する木の種類 カエデ、ドウダンツツジ、イチョウ
おすすめスポット 惣門から山門に至る参道の紅葉のトンネル
時間 入場時間8:30~17:00 最終入山時間16:30
料金 入山料 大人300円、小中学生100円、未就学児無料、身体障害者( 障碍者手帳表示)200円

スポット情報

住所 兵庫県丹波市青垣町桧倉514 MAP
アクセス 【電車】JR柏原駅からバスで佐治下車、佐治からタクシーで約10分 【車】北近畿豊岡自動車道青垣ICから約10分
駐車場 ○100台無料交通規制あり。第1・2駐車場は乗用車用、バス等は第3駐車場が専用。状況により係員の指示あり。大型バス等の集落内への通行規制あり
お問い合わせ 0795-87-5081 高源寺寺務所(受付9:00~18:00)
HP 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※ 表示料金は消費税8%ないし10%の内税表示です。詳細につきましては、施設および店舗・主催者および運営者へお問い合わせをお願いします。
※ 紅葉の色づき状況は日々変わっていきますので、現在の色づき状況や紅葉イベントの開催情報は、問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

表記に関する説明

表記に関する説明