入笠山の紅葉情報

ゴンドラから望む紅葉大パノラマ

本ページ記載の内容は2018年のものです。

花の百名山、入笠山は四季折々の花々や手つかずの自然を満喫できる自然の宝庫。8人乗りのゴンドラを使い、入笠湿原や入笠山山頂へと手軽にトレッキングができる。また、入笠山山頂からは、富士山をはじめ南・中央・北アルプスまでを見渡すことができ、深田久弥の「日本百名山」のうち22山を見ることができる。10月中旬、入笠山ではカラマツ林の黄葉が始まる。 入笠山から眺める八ヶ岳は三段紅葉が楽しめる。

※「行ってみたい」「行ってよかった」の投票は、24時間ごとに1票、最大20スポットまで可能です
  • 今日 35℃24℃
  • 明日 34℃24℃

入笠山の紅葉 情報

紅葉情報

スポット名 入笠山
例年の色づき始め 10月中旬
例年の紅葉見頃 10月中旬10月下旬
紅葉祭り ×
紅葉する木の種類 モミジ、カエデ、カラマツ
おすすめスポット 展望台
その他・全体備考 期間は例年の見頃。気象条件により前後する場合あり

スポット情報

住所 長野県諏訪郡富士見町富士見字入笠 MAP
アクセス 【電車】JR富士見駅から送迎バス(土日祝日のみ)で約10分 【車】中央自動車道諏訪南ICから約7分
駐車場
お問い合わせ 0266-62-5666 富士見パノラマリゾート
備考 ゴンドラ料金:往復1650円
HP 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※ 表示料金は消費税8%ないし10%の内税表示です。詳細につきましては、施設および店舗・主催者および運営者へお問い合わせをお願いします。
※ 紅葉の色づき状況は日々変わっていきますので、現在の色づき状況や紅葉イベントの開催情報は、問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

こだわり条件から長野県の紅葉名所を探す

こだわり条件から甲信越の紅葉名所を探す

おすすめ情報