横浜市立金沢動物園の紅葉情報

紅葉散策しながら動物観察が楽しめる

横浜市立金沢動物園の紅葉
大きなイロハモミジ
画像提供:横浜市立金沢動物園

金沢自然公園(金沢動物園)では、イロハモミジイチョウ、メタセコイアなど様々な樹種が、11月上旬~12月上旬にかけて見ごろを迎える。特に、キリンやクロサイなどアフリカ動物の展示エリアにあるナンキンハゼは、ハート型の葉が赤く色づき、毎年訪れる人の目を楽しませている。このほか、ホンシュウジカ展示場前のイチョウ並木や、オオカンガルー展示場近くの大きなイロハモミジなど、多彩な木々が美しい色彩を放ち、紅葉散策しながら動物の見学を楽しむことができる。

見どころ

約60万平方メートルの広大な園内の中には、イチョウやカエデなど400本以上が点在。いたるところで紅葉が楽しめる。

※「行ってみたい」「行ってよかった」の投票は、24時間ごとに1票、最大20スポットまで可能です
  • 今日 30℃24℃
  • 明日 25℃21℃

横浜市立金沢動物園の紅葉 情報

紅葉情報

スポット名 横浜市立金沢動物園
例年の色づき始め 11月上旬
例年の紅葉見頃 11月上旬12月上旬
紅葉祭り ×
紅葉する木の種類 イロハモミジ、ナンキンハゼ、メタセコイア、モミジバフウ、ニシキギ、ドウダンツツジ、ハナミズキ、イチョウ、コナラ、ケヤキ、カツラ、コブシ、ユリノキ、マンサク、トチノキ、サルスベリ、ハナミズキ、ハクウンボク
おすすめスポット 金沢動物園内アフリカ区、ユーラシア区、アメリカ区、金沢自然公園内水の谷など
料金 【金沢動物園】入園料 大人500円、高校生・中人300円、中学生・小学生 200円、未就学児無料(毎週土曜日は高校生以下入園無料) 。営業時間:9:30~16:30(最終入園16:00)、定休日:5月、10月を除く毎週月曜(祝日の場合翌日)、12月29日~1月1日。支払い:電子マネーSuica・Kitaka・Toica・ICOCA・SUGOCA・PASMOに対応 【金沢自然公園】入園料:無料、営業時間:9:00~17:00、定休日:年中無休

スポット情報

住所 神奈川県横浜市金沢区釜利谷東5-15-1 MAP
アクセス 【電車】京浜急行金沢文庫駅からバスに乗り夏山坂上下車徒歩6分 【車】横浜横須賀道路金沢支線釜利谷ICからすぐ
駐車場 ○1200台普通車600円/1回、大型車1800円/1回
お問い合わせ 045-783-9100 (8:30~17:15)
HP 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※ 表示料金は消費税8%ないし10%の内税表示です。詳細につきましては、施設および店舗・主催者および運営者へお問い合わせをお願いします。
※ 紅葉の色づき状況は日々変わっていきますので、現在の色づき状況や紅葉イベントの開催情報は、問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

表記に関する説明

表記に関する説明