国営昭和記念公園の紅葉

東京都・昭島市

イチョウの黄葉とモミジの紅葉が彩り鮮やか

国営昭和記念公園の紅葉
画像提供:国営昭和記念公園

東京ドーム約39個分の広大な公園では、11月上旬から下旬にかけて見頃を迎えるイチョウが特に人気だ。立川口からすぐのカナールの両脇には左右に2列ずつ106本のイチョウが200mにわたって植えられている(写真)。樹形が美しく整えられ黄葉になると、カナールに黄金のさざなみが立ったように見える。また、11月23日(祝)から25日(日)までカナールイチョウライトアップを実施。他にも、うんどう広場の道の左右に300mにわたって続く98本のイチョウや、園内にはカエデ類もある。日本庭園では紅葉を見ながら一服のお茶も楽しめる。

  • 今日 23℃17℃
  • 明日 22℃17℃

国営昭和記念公園 紅葉情報/アクセス

紅葉情報

スポット名 国営昭和記念公園
例年の色づき始め 10月下旬
例年の紅葉見頃 11月上旬11月下旬
紅葉祭り 2018年11月3日(祝)~25日(日)(予定)黄葉・紅葉まつり2018 [問合せ先:国営昭和記念公園管理センター042-528-1751]
紅葉する木の種類 イチョウ、カエデ類、桜、イイギリ、ケヤキ、トチノキ、カツラ、ナンキンハゼなど
おすすめスポット カナールイチョウ並木、かたらいのイチョウ並木、日本庭園カエデ類
時間 開園時間 3月1日~10月31日 9:30~17:00、11月1日~2月末日 9:30~16:30。時期により変動あり
カナールイチョウライトアップ11月23日(祝)~25日(日)17:00~20:00(カナールエリアのみ開園)
料金 入園料 大人(15歳以上)450円、シルバー(65歳以上、要証明)210円、小人(小・中学生)、小学生未満は無料

アクセス情報

住所 東京都立川市緑町3173MAP
交通アクセス 【電車】JR西立川駅から徒歩2分または、JR立川駅から徒歩10分 【車】中央自動車道国立府中ICから国道20号経由で約25分
駐車場 有料 土日祝は特に混雑するため公共交通機関の利用を推奨。カナールイチョウライトアップ期間は16:30~20:00 ※16:30以降は立川口、立川口駐車場のみ利用可
お問合せ 042-528-1751 国営昭和記念公園管理センター(自動音声応答システム)
HP 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※ 表示料金は消費税8%内税表示です。
※ 紅葉の色づき状況は日々変わっていきますので、現在の色づき状況や紅葉イベントの開催情報は、問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

表記に関する説明

表記に関する説明