小田代原の紅葉情報

このページをスマホで見る

栃木県日光市 / 小田代原

ミズナラの黄葉や草紅葉の美しい光景

日光の湯ノ湖から流れる湯川の西側に広がる周囲3キロの草原で、面積は戦場ヶ原の約4分の1ほど。ミズナラの林に囲まれた大自然が広がり、初夏から夏にかけてはウマノアシガタ、ホザキシモツケ、ニッコウアザミの群落に、秋にはミズナラの黄葉や草紅葉の美しい光景に出合うことができる。

見どころ

草原の真ん中に生える「小田代原の貴婦人」と呼ばれる1本のシラカンバの木が美しく、インスタ映えする撮影ポイントとして知られている。草紅葉の見頃は9月下旬から、木々の紅葉の見頃は10月中旬~下旬となっている。

  • 現在の色づき状況や紅葉イベントの開催情報は、事前に問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

混雑する時間の目安

※休日の混雑目安を表示しています。
棒グラフが高いところが混雑する時間の目安です。

  • 今日 24℃17℃
  • 明日 26℃17℃

天気情報提供元:株式会社ライフビジネスウェザー

※「行ってみたい」「行ってよかった」の投票は、24時間ごとに1票、最大20スポットまで可能です
※ 掲載内容は取材時点の情報です。掲載内容は状況により変更になる可能性があります。最新情報は、公式サイト等でご確認ください。
※ 新型コロナウイルス感染対策の実施については個人・事業者の判断が基本となります。
※ 表示料金は消費税10%の内税表示です。
※ 掲載されている画像は施設管理者、もしくは取材先から紅葉特集への掲載の許諾をいただき、提供されたものとなります。

同じ条件の紅葉名所を探す

紅葉名所一覧に戻る

小田代原の紅葉Q&A

小田代原の紅葉の見頃時期はいつからいつまで?

例年の見頃時期は9月下旬~(草紅葉)、10月中旬~10月下旬(木々)

小田代原の紅葉のその他の詳細情報を見る

小田代原の紅葉を見に行くアクセス方法は?

交通アクセス:【電車】JR日光駅・東武日光駅からバスで赤沼停留所下車、徒歩35分または低公害バスで約8分

小田代原の紅葉の地図・アクセス情報を見る

小田代原の紅葉:駐車場はある?

あり。 141台。 無料 赤沼駐車場(冬季閉鎖)

小田代原の紅葉の地図・アクセス情報を見る

小田代原の紅葉の見どころは?

草原の真ん中に生える「小田代原の貴婦人」と呼ばれる1本のシラカンバの木が美しく、インスタ映えする撮影ポイントとして知られている。草紅葉の見頃は9月下旬から、木々の紅葉の見頃は10月中旬~下旬となっている。

小田代原の紅葉のその他の詳細情報を見る

X(旧Twitter)でシェアFacebookでシェア

表記に関する説明

  • 青葉

  • 色づき始め

  • 今見頃

  • 色あせ始め

  • 落葉

こだわり条件から栃木県の紅葉名所を探す

こだわり条件から関東の紅葉名所を探す

おすすめ情報

閲覧履歴

  • 最近見た紅葉スポットページはありません。