福定の大銀杏の紅葉

和歌山県・田辺市

樹齢400年の大銀杏が魅せる黄金色の圧巻の姿

福定の大銀杏の紅葉
画像提供:中辺路町観光協会

国道331号を本宮方面に向けて走行すると、左手に見えてくるランドマークとも銀杏の大木。宝泉寺の境内にそびえ立つ立派な大銀杏は樹齢約400年もあり、幹の周辺は約6m、高さは約22mにも達する。紅葉のシーズンには黄金色に染まり、そびえ立つ姿は圧巻で、根元に広がる落ち葉も美しさは見る者を和ませる。

  • 今日 31℃25℃
  • 明日 31℃25℃

福定の大銀杏 紅葉情報/アクセス

紅葉情報

スポット名 福定の大銀杏
例年の色づき始め 11月中旬
例年の紅葉見頃 11月中旬12月上旬
紅葉する木の種類 イチョウ

アクセス情報

住所 和歌山県田辺市中辺路町福定MAP
交通アクセス 【電車】 JR紀伊田辺駅から龍神バス熊野本宮線氏山橋下車徒歩5分 【車】 阪和自動車道・紀勢自動車道南紀田辺ICから約40分
駐車場 8台 
お問合せ 0739-64-1470 熊野古道館内 中辺路町観光協会
※ 表示料金は消費税8%内税表示です。
※ 紅葉の色づき状況は日々変わっていきますので、現在の色づき状況や紅葉イベントの開催情報は、問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

表記に関する説明

表記に関する説明