砥峰高原の紅葉情報

このページをスマホで見る

兵庫県神崎郡神河町 / 砥峰高原

黄金色に輝くススキの大海原

砥峰(とのみね)高原は、兵庫県神崎郡神河町にあり約90haに及ぶススキの草原が広がる高原で県立自然公園に指定されている。秋は草原一面が黄金色の絨毯となる日本有数のススキの大群生地だ。ススキの見頃は、例年9月下旬から11月上旬で、秋が始まるとともに色が変わり始め、10月下旬を迎えると黄金色に輝く草原となる。映画「ノルウェイの森」、大河ドラマ「平清盛」、「軍師官兵衛」などのロケ地としても知られている。

見どころ

春には緑の大地に可憐な花々が咲き、初夏には涼風にのって小鳥のさえずりが聞こえる。秋にはススキだけでなく秋の七草が彩りを添える高原は、四季それぞれに美しい風景を醸し出し、兵庫県下随一の名にふさわしい。散策の場合、1周約3.1kmで所要時間は約90分。坂道が多いため、履き慣れた靴の着用がおすすめだ。

  • 現在の色づき状況や紅葉イベントの開催情報は、事前に問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

  • 今日 24℃15℃
  • 明日 23℃15℃

天気情報提供元:株式会社ライフビジネスウェザー

※「行ってみたい」「行ってよかった」の投票は、24時間ごとに1票、最大20スポットまで可能です
※ 掲載内容は取材時点の情報です。掲載内容は状況により変更になる可能性があります。最新情報は、公式サイト等でご確認ください。
※ 新型コロナウイルス感染対策の実施については個人・事業者の判断が基本となります。
※ 表示料金は消費税10%の内税表示です。
※ 掲載されている画像は施設管理者、もしくは取材先から紅葉特集への掲載の許諾をいただき、提供されたものとなります。

同じ条件の紅葉名所を探す

紅葉名所一覧に戻る

砥峰高原の近くの紅葉スポット

砥峰高原の紅葉Q&A

砥峰高原の紅葉の見頃時期はいつからいつまで?

例年の見頃時期は10月下旬~11月上旬

砥峰高原の紅葉のその他の詳細情報を見る

砥峰高原の紅葉を見に行くアクセス方法は?

交通アクセス:【車】播但連絡道路神崎南ICから約40分

砥峰高原の紅葉の地図・アクセス情報を見る

砥峰高原の紅葉:駐車場はある?

あり。 乗用車500円(1台につき1回)、大型バス3000円、中型バス1500円、バイク200円 ※秋季のみ(9月中旬~11月初旬)「自然保護管理料及び駐車料」として徴収。支払いは現金のみ。

砥峰高原の紅葉の地図・アクセス情報を見る

砥峰高原の紅葉の見どころは?

春には緑の大地に可憐な花々が咲き、初夏には涼風にのって小鳥のさえずりが聞こえる。秋にはススキだけでなく秋の七草が彩りを添える高原は、四季それぞれに美しい風景を醸し出し、兵庫県下随一の名にふさわしい。散策の場合、1周約3.1kmで所要時間は約90分。坂道が多いため、履き慣れた靴の着用がおすすめだ。

砥峰高原の紅葉のその他の詳細情報を見る

X(旧Twitter)でシェアFacebookでシェア

表記に関する説明

  • 青葉

  • 色づき始め

  • 今見頃

  • 色あせ始め

  • 落葉

こだわり条件から兵庫県の紅葉名所を探す

こだわり条件から関西の紅葉名所を探す

おすすめ情報

閲覧履歴

  • 最近見た紅葉スポットページはありません。