隨心院の紅葉情報

小野小町ゆかりの門跡寺院で眺める夜の紅葉

隨心院の紅葉
紅葉と苔のコントラストが美しい
画像提供:(C)京都 隨心院

隨心院は、真言宗善通寺派の大本山であり、弘法大師より8代目の弟子にあたる仁海僧正の開基にして、一条天皇の正暦二年(西暦991年)奏請し、この地を賜り一寺を建立した。紅葉は11月中旬から始まり、境内の至るところで紅に染まったカエデを観賞できる。2019年は限定朱印(500円)が2種類用意されるほか、11月10日(日)に小町コンテストが実施され、境内はより一層にぎわう。

見どころ

11月15日(金)から12月1日(日)にはライトアップが行われ、美しい夜の紅葉が訪れる人の目を楽しませる。また、同期間中、通常秘仏の本尊如意輪観音も開帳予定。

※「行ってみたい」「行ってよかった」の投票は、24時間ごとに1票、最大20スポットまで可能です
  • 今日 35℃24℃
  • 明日 33℃25℃

隨心院の紅葉 情報

紅葉情報

スポット名 隨心院
例年の色づき始め 11月中旬
例年の紅葉見頃 11月中旬11月下旬
紅葉祭り ×
紅葉する木の種類 カエデ
おすすめスポット 本堂前庭
時間 入場時間9:00~16:30、夜間ライトアップは18:00~20:30
料金 拝観料 大人(高校生以上)500円、中学生300円、小学生以下は無料。夜間ライトアップ 大人(高校生以上)700円、中学生400円、小学生以下は無料

スポット情報

住所 京都京都市山科区小野御霊町35 MAP
アクセス 【電車】地下鉄小野駅から徒歩5分 【車】東海道自動車道京都東ICから約15分
駐車場 ○50台無料
お問い合わせ 075-571-0025
HP 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※ 表示料金は消費税8%ないし10%の内税表示です。詳細につきましては、施設および店舗・主催者および運営者へお問い合わせをお願いします。
※ 紅葉の色づき状況は日々変わっていきますので、現在の色づき状況や紅葉イベントの開催情報は、問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

表記に関する説明

表記に関する説明