黒姫高原の紅葉情報

標高により変わる三段紅葉が見もの

黒姫高原の紅葉
秋の黒姫山紅葉、黒姫童話館前
画像提供:信州しなの町観光協会
本ページ記載の内容は2018年のものです。順次更新しております。

その立ち姿から「信濃富士」とも呼ばれる黒姫山の東山麓に広がる黒姫高原。黒姫童話館・御鹿池・御鹿湿原などを巡るハイキングコースもある。短い秋から長い冬へと移り変わる時期の三段紅葉(山頂の雪、中腹の紅葉、山麓の緑)が特に美しい。

※「行ってみたい」「行ってよかった」の投票は、24時間ごとに1票、最大20スポットまで可能です
  • 今日 26℃20℃
  • 明日 25℃17℃

黒姫高原の紅葉 情報

紅葉情報

スポット名 黒姫高原
例年の色づき始め 10月上旬
例年の紅葉見頃 10月上旬10月下旬
紅葉祭り ×
紅葉する木の種類 モミジ、ウルシ、ナナカマド
その他・全体備考 期間は例年の見頃。気象条件により前後する場合あり

スポット情報

住所 長野県上水内郡信濃町大字野尻 MAP
アクセス 【電車】しなの鉄道黒姫駅からバスで15分、またはタクシーで約10分 【車】長野・上信越自動車道信濃町ICから約5分
駐車場 ○普通車1000台(無料/1日)、大型車10台(無料/1日)
お問い合わせ 026-255-3226
HP 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※ 表示料金は消費税8%ないし10%の内税表示です。詳細につきましては、施設および店舗・主催者および運営者へお問い合わせをお願いします。
※ 紅葉の色づき状況は日々変わっていきますので、現在の色づき状況や紅葉イベントの開催情報は、問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

表記に関する説明

表記に関する説明