県立自然公園 差切峡の紅葉情報

このページをスマホで見る

長野県東筑摩郡筑北村 / 県立自然公園 差切峡

水と奇岩と紅葉が織りなす景観、差切峡

切り立った岸壁の続く渓谷で、奇岩が多く、洞穴や滝(大滝八たん)も見られる。春の山ツツジ、秋の紅葉が映える絶景の地だ。俳人の加藤犀水は「天工の差切る岩や秋の水」と、この風景をたたえていた。例年、10月上旬頃からカエデやナラ、ケヤキ、ツツジなどが色付き始め、10月中旬から11月上旬頃にかけてが紅葉の見頃となる。

見どころ

昭和40年に長野県立自然公園に指定され、渓谷沿いの道路は山清路に通じている。紅葉の時期の真珠渕、ドの渕、大滝八たんなども、見応えがある。

  • 現在の色づき状況や紅葉イベントの開催情報は、事前に問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

  • 今日 27℃18℃
  • 明日 27℃18℃

天気情報提供元:株式会社ライフビジネスウェザー

※「行ってみたい」「行ってよかった」の投票は、24時間ごとに1票、最大20スポットまで可能です
※ 掲載内容は取材時点の情報です。新型コロナウイルス感染症拡大防止対策・その他の最新情報は、公式サイト等でご確認ください。
※ 表示料金は消費税10%の内税表示です。

同じ条件の紅葉名所を探す

紅葉名所一覧に戻る

TwitterでシェアFacebookでシェア

表記に関する説明

  • 青葉

  • 色づき始め

  • 今見頃

  • 色あせ始め

  • 落葉

こだわり条件から長野県の紅葉名所を探す

こだわり条件から甲信越の紅葉名所を探す

おすすめ情報

閲覧履歴

  • 最近見た紅葉スポットページはありません。