大佛次郎記念館の紅葉情報

このページをスマホで見る

神奈川県横浜市中区 / 大佛次郎記念館

紅葉とお香の織り成す和の雰囲気を楽しめる

横浜ゆかりの作家大佛次郎の業績と生涯を様々な資料で紹介する大佛次郎記念館。毎年紅葉の時期に施設貸出のない日に限り、和室を公開している。港の見える丘公園の展望台の南側に広がる沈床花壇の奥にアーチ型の屋根と赤レンガ色の外観が一際目立つ館。大佛次郎は横浜で生まれ、そして横浜を最も多く描いた作家と言われている。作家の世界に浸りながら、和室に漂うお香と錦繍で晩秋を味わえる。 ★新型コロナウイルス感染症拡大防止対策★来場者への呼びかけ(三密回避、体調不良時・濃厚接触者の入場自粛、咳エチケット)/場内マスク着用/入場時の手指消毒/入場時の検温/入場人数の制限/係員マスク着用/窓口に飛沫感染防止パーティション設置/キャッシュレス対応

見どころ

11月20日(金)~12月13日(日)は秋の和室公開で、利用者のない日に限り一般公開される。お香を焚いて香りでおもてなし。室内では、大佛次郎の時代小説「織田信長―炎の柱」のお香にまつわるエピソードを、パネルで紹介。物語の世界に想いを馳せながら、紅葉とお香の織り成す和の雰囲気をたっぷりお楽しめる。(香りの協力:香老舗 松栄堂。和室の公開期間は変更となる場合あり。非公開予定日:11/23(月・祝)+休館日。和室公開期間中も、有料で利用可能)

  • 今日 13℃8℃
  • 明日 13℃7℃
  • ※掲載内容は取材時点の情報です。新型コロナウイルス感染症拡大防止対策・その他の最新情報は、公式サイト等でご確認ください。

※「行ってみたい」「行ってよかった」の投票は、24時間ごとに1票、最大20スポットまで可能です
※ 紅葉の色づき状況は日々変わっていきますので、現在の色づき状況や紅葉イベントの開催情報は、問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。
※ 表示料金は消費税10%の内税表示です。

同じ条件の紅葉名所を探す

紅葉名所一覧に戻る

大佛次郎記念館の紅葉から半径10km圏内の温泉

TwitterでシェアFacebookでシェア

表記に関する説明

  • 青葉

  • 色づき始め

  • 今見頃

  • 色あせ始め

  • 落葉

こだわり条件から神奈川県の紅葉名所を探す

こだわり条件から関東の紅葉名所を探す

おすすめ情報

閲覧履歴

  • 最近見た紅葉スポットページはありません。