霧降高原の六方沢の紅葉

栃木県・日光市

白いアーチ橋に映える鮮やかな紅葉

霧降高原の六方沢の紅葉
画像提供:(一社)日光市観光協会

霧降高原は赤薙山(あかなぎさん)の斜面に広がる高原地帯で標高は約1200m。ニッコウキスゲの群生地として知られ、高原植物も数多い。霧降高原有料道路のほぼ中央にある六方沢周辺では、鮮やかな紅葉が見られる。白いアーチが紅葉に映える六方沢橋は、長さ320m、橋脚の長さ120mの逆ローゼ橋(下からアーチで支えている橋)で標高1434m。橋の周辺からは栗山ダムや今市地区の風景を見渡せ、筑波山まで望める絶景が広がる。

  • 今日 11℃-2℃
  • 明日 12℃-2℃

霧降高原の六方沢 紅葉情報/アクセス

紅葉情報

スポット名 霧降高原の六方沢
例年の色づき始め 10月上旬
例年の紅葉見頃 10月中旬10月下旬
紅葉する木の種類 ブナ、マンサク、カエデなど
おすすめスポット 六方沢橋

アクセス情報

住所 栃木県日光市MAP
交通アクセス 【電車】JR日光駅・東武日光線東武日光駅から大笹牧場行き東武バスに乗り六方沢橋下車徒歩3分 【車】日光宇都宮道路日光ICから約25分
駐車場 無料
お問合せ 0288-22-1525 日光市観光協会
備考 橋上での駐停車は危険なため禁止
HP 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※ 表示料金は消費税8%内税表示です。
※ 紅葉の色づき状況は日々変わっていきますので、現在の色づき状況や紅葉イベントの開催情報は、問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

表記に関する説明

表記に関する説明