花と歴史の郷 蛇の鼻の紅葉情報

このページをスマホで見る

福島県本宮市 / 花と歴史の郷 蛇の鼻

約500本のカエデが園内を赤く染める

明治の末に建てられた豪農伊藤家の別邸「蛇の鼻御殿」がある園内は、季節ごとに咲く美しい花々に彩られる。樹齢100年を越えるカエデが500本以上あり、10月下旬頃から徐々に色づきはじめ、園内を真っ赤に染めていく。カエデの中には幹周りが2m近い大樹もあり、見応えは十分。擂鉢(すりばち)池の水面には紅葉が鏡のように映り込み、この時期だけの優美な光景を楽しめる。紅葉と合わせて、キクやサザンカなどが花開く姿も園内で鑑賞することができる。また、2023年10月28日(土)から11月26日(日)の期間は、もみじ祭りが開催。

見どころ

本宮出身の歌手伊藤久男の生涯と、作曲家古関裕而との交流を写真や楽譜で紹介するパネル展を開催中。ほか菊花展なども開催される。また、紅葉の最盛期の期間、2023年11月3日(金)から11月19日(日)には16:30から19:30までライトアップが行われる。※雨天中止・期間変更あり要問合せ。詳細は公式サイト等でご確認ください。

花と歴史の郷 蛇の鼻の紅葉の色づき状況

落葉

紅葉色づき情報提供元:JRシステム

  • 現在の色づき状況や紅葉イベントの開催情報は、事前に問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

混雑する時間の目安

※休日の混雑目安を表示しています。
棒グラフが高いところが混雑する時間の目安です。

  • 今日 13℃5℃
  • 明日 11℃5℃

天気情報提供元:株式会社ライフビジネスウェザー

※「行ってみたい」「行ってよかった」の投票は、24時間ごとに1票、最大20スポットまで可能です
※ 掲載内容は取材時点の情報です。掲載内容は状況により変更になる可能性があります。最新情報は、公式サイト等でご確認ください。
※ 新型コロナウイルス感染対策の実施については個人・事業者の判断が基本となります。
※ 表示料金は消費税10%の内税表示です。
※ 掲載されている画像は施設管理者、もしくは取材先から紅葉特集への掲載の許諾をいただき、提供されたものとなります。

同じ条件の紅葉名所を探す

紅葉名所一覧に戻る

花と歴史の郷 蛇の鼻の紅葉から半径10km圏内の温泉

花と歴史の郷 蛇の鼻の紅葉Q&A

花と歴史の郷 蛇の鼻の紅葉の見頃時期はいつからいつまで?

例年の見頃時期は11月上旬~11月中旬
ちなみに2022年は11/01~11/15頃見頃時期になった

花と歴史の郷 蛇の鼻の紅葉のその他の詳細情報を見る

花と歴史の郷 蛇の鼻の紅葉の色づき状況は?

現在の色づき状況は落葉

花と歴史の郷 蛇の鼻の紅葉のその他の詳細情報を見る

花と歴史の郷 蛇の鼻の紅葉:ライトアップはある?

あり

花と歴史の郷 蛇の鼻の紅葉のその他の詳細情報を見る

花と歴史の郷 蛇の鼻の紅葉:紅葉祭りは開催される?

あり
2023年10月28日(土)~11月26日(日)もみじ祭り[問合せ先:花と歴史の郷 蛇の鼻0243-34-2036]

花と歴史の郷 蛇の鼻の紅葉のその他の詳細情報を見る

花と歴史の郷 蛇の鼻の紅葉を見に行くアクセス方法は?

交通アクセス:【電車】JR本宮駅からタクシーで約10分 【車】東北自動車道本宮ICから約10分

花と歴史の郷 蛇の鼻の紅葉の地図・アクセス情報を見る

花と歴史の郷 蛇の鼻の紅葉:駐車場はある?

あり。 200台。 無料

花と歴史の郷 蛇の鼻の紅葉の地図・アクセス情報を見る

花と歴史の郷 蛇の鼻の紅葉の見どころは?

本宮出身の歌手伊藤久男の生涯と、作曲家古関裕而との交流を写真や楽譜で紹介するパネル展を開催中。ほか菊花展なども開催される。また、紅葉の最盛期の期間、2023年11月3日(金)から11月19日(日)には16:30から19:30までライトアップが行われる。※雨天中止・期間変更あり要問合せ。詳細は公式サイト等でご確認ください。

花と歴史の郷 蛇の鼻の紅葉のその他の詳細情報を見る

X(旧Twitter)でシェアFacebookでシェア

表記に関する説明

  • 青葉

  • 色づき始め

  • 今見頃

  • 色あせ始め

  • 落葉

こだわり条件から福島県の紅葉名所を探す

こだわり条件から東北の紅葉名所を探す

おすすめ情報

閲覧履歴

  • 最近見た紅葉スポットページはありません。