花と歴史の郷 蛇の鼻の紅葉情報

このページをスマホで見る

福島県本宮市 / 花と歴史の郷 蛇の鼻

約400本のカエデが園内を赤く染める

明治の末に建てられた豪農伊藤家の別邸「蛇の鼻御殿」がある園内は、季節ごとに咲く美しい花々に彩られる。樹齢100年を越えるカエデが400本以上あり、10月下旬頃から徐々に色づきはじめ、園内を真っ赤に染めていく。カエデの中には幹周りが2m近い大樹もあり、見応えは十分。擂鉢(すりばち)池の水面には紅葉が鏡のように映り込み、この時期だけの優美な光景を楽しめる。紅葉と合わせて、キクやサザンカなどが花開く姿も園内で鑑賞することができる。 ★新型コロナウイルス感染症拡大防止対策★来場者への呼びかけ(体調不良時・濃厚接触者の入場自粛、咳エチケット)/場内マスク着用/入場時の手指消毒/入場人数の制限/係員マスク着用/換気の徹底/窓口に飛沫感染防止パーティション設置

見どころ

NHKの連続テレビ小説『エール』に登場する佐藤久志(演:山崎育三郎)のモデルとなった本宮出身の大スター、伊藤久男の生涯と作曲家古関裕而との交流を写真や楽譜で紹介する特別展を11月30日(月)まで開催中。

花と歴史の郷 蛇の鼻の紅葉の色づき状況

色づき始め

  • 今日 18℃14℃
  • 明日 18℃13℃
  • ※掲載内容は取材時点の情報です。新型コロナウイルス感染症拡大防止対策・その他の最新情報は、公式サイト等でご確認ください。

※「行ってみたい」「行ってよかった」の投票は、24時間ごとに1票、最大20スポットまで可能です
※ 紅葉の色づき状況は日々変わっていきますので、現在の色づき状況や紅葉イベントの開催情報は、問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。
※ 表示料金は消費税10%の内税表示です。

同じ条件の紅葉名所を探す

紅葉名所一覧に戻る

花と歴史の郷 蛇の鼻の紅葉から半径10km圏内の温泉

TwitterでシェアFacebookでシェア

表記に関する説明

  • 青葉

  • 色づき始め

  • 今見頃

  • 色あせ始め

  • 落葉

こだわり条件から福島県の紅葉名所を探す

こだわり条件から東北の紅葉名所を探す

おすすめ情報