磐梯吾妻スカイラインの紅葉情報

作家・井上靖が選んだ絶好のビューポイント

磐梯吾妻スカイラインの紅葉
紅葉の見所として毎年多くの観光客が訪れる
画像提供:福島市観光コンベンション協会

高湯温泉から土湯峠を結ぶ全長約29km、最高標高1622mの磐梯吾妻スカイラインは、吾妻連峰を縫うように走る山岳観光道路。日本の道百選にも選ばれており、紅葉の見所としてドライブやツーリングで毎年多くの観光客が訪れる。中でも、作家の井上靖が命名した景勝地「吾妻八景」からの展望が見どころ。天狗の庭からは吾妻小富士の斜面に広がる紅葉のグラデーションが見られ、絶好のビューポイントとなっている。周辺の豊富な湯量、泉質を誇る温泉地では湯めぐりも楽しめる。

見どころ

高湯温泉と土湯峠の入口付近から中間点の浄土平周辺まで標高差があるため、標高の高い山頂付近から徐々に赤や黄色に色付いていく。

※「行ってみたい」「行ってよかった」の投票は、24時間ごとに1票、最大20スポットまで可能です
  • 今日 20℃11℃
  • 明日 16℃13℃

磐梯吾妻スカイラインの紅葉 情報

紅葉情報

スポット名 磐梯吾妻スカイライン
例年の色づき始め 9月下旬
例年の紅葉見頃 10月上旬10月中旬
紅葉祭り ×
紅葉する木の種類 ダケカンバ、モミジ、ナナカマド
おすすめスポット 天狗の庭、不動沢橋

スポット情報

住所 福島福島市町庭坂~土湯温泉町 MAP
アクセス 【電車】JR福島駅から福島交通バスに乗り約100分 浄土平停留所下車 【車】(浄土平まで)東北自動車道福島西ICから約60分
駐車場 ○270台不動沢橋は無料、浄土平は乗用車1台500円、マイクロバス1台1000円、大型バス2000円、二輪車1台200円(環境美化協力金として)天狗の庭はなし
お問い合わせ 024-531-6428 福島市観光案内所(福島駅西口)
お問い合わせ2 024-522-3265 福島市観光案内所(福島駅東口)
備考 磐梯吾妻スカイラインは、吾妻山の噴火警戒レベルが「1」に引き下げられたことから、2019年6月28日(金)に再開通。道路上で測定している火山ガスの濃度が基準値を超えた場合、再度通行止めとする。再開通後も、災害復旧工事現場は工事完了まで片側通行とする。不動沢~浄土平(約7.5km区間)は、毎日17:00~翌8:00まで夜間通行止め(火山ガス濃度が夜間に高くなる傾向があるため。夜間・早朝に浄土平に行く場合は猪苗代側の土湯ゲートからであれば通行可)
※ 表示料金は消費税8%ないし10%の内税表示です。詳細につきましては、施設および店舗・主催者および運営者へお問い合わせをお願いします。
※ 紅葉の色づき状況は日々変わっていきますので、現在の色づき状況や紅葉イベントの開催情報は、問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

表記に関する説明

表記に関する説明

福島県の紅葉名所を探す

東北の紅葉名所を探す

おすすめ情報