磐梯横向温泉の紅葉情報

黄金色の景色に佇む由緒ある温泉地

奥州三名湯として古くからその泉質のよさが謳われ、湯治場として人気の温泉。「上の湯」、「中の湯」、「下の湯」と分かれており、福島県で初めて湯治が始まった温泉とも言われている。温泉街の周囲には広葉樹の森が広がり、遠くには磐梯山を眺めることができる。なかでもシラカバやブナなどが多く、紅葉の時期には辺り一面が黄金色に染まる。

見どころ

土湯トンネル付近に大きくカーブした「横向大橋」があり、紅葉が目の前に迫りくるような風景を目にしながらドライブを楽しむことができる。

※「行ってみたい」「行ってよかった」の投票は、24時間ごとに1票、最大20スポットまで可能です
  • 今日 4℃2℃
  • 明日 12℃-1℃

磐梯横向温泉の紅葉 情報

紅葉情報

スポット名 磐梯横向温泉
例年の色づき始め 10月中旬
例年の紅葉見頃 10月中旬11月上旬
紅葉祭り ×
紅葉する木の種類 シラカバ、ブナ、カエデ
おすすめスポット 横向大橋
時間 終日開放

スポット情報

住所 福島県耶麻郡猪苗代町大字若宮字上ノ湯甲2985 MAP
アクセス 【電車】JR猪苗代駅からタクシーで約30分 【車】磐越自動車道猪苗代磐梯高原ICから約30分
駐車場 ×
お問い合わせ 0242-62-2048 猪苗代観光協会
HP 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※ 表示料金は消費税8%ないし10%の内税表示です。詳細につきましては、施設および店舗・主催者および運営者へお問い合わせをお願いします。
※ 紅葉の色づき状況は日々変わっていきますので、現在の色づき状況や紅葉イベントの開催情報は、問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

こだわり条件から福島県の紅葉名所を探す

こだわり条件から東北の紅葉名所を探す

おすすめ情報