福満虚空藏菩薩圓藏寺の紅葉情報

日本三大虚空蔵尊の寺で見る深紅のモミジ

福満虚空藏菩薩圓藏寺の紅葉
本ページ記載の内容は2018年のものです。順次更新しております。

807(大同2)年、徳一大師によって開創されたと伝えられる圓藏寺。日本三大虚空蔵尊の一つに数えられる名刹は、ゆったりと流れる只見川沿いの高台にあり、紅葉の名所としても知られる。冷たい風が川から吹く秋、白壁が印象的な圓蔵寺庫裡がある境内を彩るのは真っ赤なモミジだ。鮮やかな色彩が年月を重ねた重厚な建物と好対照をなす。また、モミジの葉が落ち、境内全体を赤く彩る晩秋の風景も美しく見事だ。

※「行ってみたい」「行ってよかった」の投票は、24時間ごとに1票、最大20スポットまで可能です
  • 今日 26℃22℃
  • 明日 30℃19℃

福満虚空藏菩薩圓藏寺の紅葉 情報

紅葉情報

スポット名 福満虚空藏菩薩圓藏寺
例年の色づき始め 10月中旬
例年の紅葉見頃 10月下旬11月上旬
紅葉祭り ×
紅葉する木の種類 モミジ
おすすめスポット 境内、国道252号
その他・全体備考 期間は例年の見頃。気象条件により前後する場合あり

スポット情報

住所 福島県河沼郡柳津町大字柳津字寺家町甲176 MAP
アクセス 【電車】JR会津柳津駅から徒歩10分 【車】磐越自動車道会津坂下ICから約7分
駐車場 ○60台無料ただし、正門駐車場は有料(1時間200円)
お問い合わせ 0241-42-2346 柳津観光協会
※ 表示料金は消費税8%ないし10%の内税表示です。詳細につきましては、施設および店舗・主催者および運営者へお問い合わせをお願いします。
※ 紅葉の色づき状況は日々変わっていきますので、現在の色づき状況や紅葉イベントの開催情報は、問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

表記に関する説明

表記に関する説明