養父神社の紅葉

兵庫県・養父市

歴史ある神社を赤や黄色の色鮮やかな紅葉が彩る

養父神社の紅葉
画像提供:養父神社

737年(天平9年)にはすでに古文書に名を残す但馬最古の歴史を持つ神社で、但馬牛を売買する牛市場の発祥であると言われている。兵庫県下でも有数の紅葉の名所としても有名で、モミジイチョウ、ケヤキなどが赤や黄色に染まる姿は圧巻。見頃を迎える11月中旬頃には、多くの観光客やカメラマンが訪れる。

  • 今日 25℃16℃
  • 明日 24℃14℃

養父神社 紅葉情報/アクセス

紅葉情報

スポット名 養父神社
例年の色づき始め 10月下旬
例年の紅葉見頃 11月中旬
紅葉祭り 2018年11月10日(土)~25日(日)やぶ紅葉(もみじ)まつり9:00~16:00(ライトアップは日没~19:00)【問い合わせ先:079-665-0252】
紅葉する木の種類 モミジ、イチョウ、ケヤキ
料金 環境整備協力金11月1日(水)~30日(木) 大人・シニア100円 高校生以下無料

アクセス情報

住所 兵庫県養父市養父市場840MAP
交通アクセス 【電車】JR養父駅からバスに乗り約10分養父明神下車すぐ 【車】北近畿豊岡自動車道養父ICから約15分
駐車場 55台 普通車50台(無料)、大型車5台(11月1日~30日は有料、メールまたはFAXで要事前予約)
お問合せ 079-665-0252
HP 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※ 表示料金は消費税8%内税表示です。
※ 紅葉の色づき状況は日々変わっていきますので、現在の色づき状況や紅葉イベントの開催情報は、問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

表記に関する説明

表記に関する説明