大芦渓谷の紅葉情報

清流の澄んだエメラルドグリーンと紅葉が織り成す渓谷美

大芦渓谷の紅葉
白井平橋付近で真っ赤に染まる大もみじ
画像提供:鹿沼市観光物産協会

鹿沼市の最北部に位置する大芦渓谷には大小20に及ぶ滝がある。その中でも上流の大滝には滝見台もあり、紅葉の時期にはエメラルドグリーンの澄んだ清流と燃えるような紅葉の素晴らしいコラボレーションを楽しむことができる。白井平橋のたもとで一段と存在感を見せる「大もみじ」は、多くの人々が訪れる人気の撮影スポット。鮮やかな紅葉と奥に見えるアーチ橋、手前に流れる渓谷はまさにアート作品のよう。秋晴れの日には川面に赤や黄色の紅葉が映り、プリズムのような輝きが美しい。

見どころ

10月下旬から渓谷の木々が色づき始め、見頃となるのは11月上旬。モミジやカエデ、ケヤキなどの紅葉を見ることができる。

※「行ってみたい」「行ってよかった」の投票は、24時間ごとに1票、最大20スポットまで可能です
  • 今日 30℃21℃
  • 明日 28℃23℃

大芦渓谷の紅葉 情報

紅葉情報

スポット名 大芦渓谷
例年の色づき始め 10月下旬
例年の紅葉見頃 11月上旬
紅葉祭り ×
紅葉する木の種類 モミジ、カエデ、ケヤキなど

スポット情報

住所 栃木県鹿沼市草久 MAP
アクセス 【電車】JR鹿沼駅から古峰原行きバスに乗り約55分、または東武鉄道新鹿沼駅から古峰原行きバスに乗り約45分、一の鳥居下車、徒歩120分 【車】東北自動車道鹿沼ICから国道121号線、県道14号線・58号線を経由し約60分 ※詳細は備考欄を参照
駐車場 ○10台無料
お問い合わせ 0289-60-2507 鹿沼市観光物産協会(まちの駅 新・鹿沼宿内)
備考 【交通アクセス詳細】東北自動車道鹿沼ICから国道121号線、県道14号線・58号線を経由して、古峯神社の一の鳥居(大きな鳥居)の手前に架かる橋を渡らずに、右へ入る道をしばらく進む(計約60分) 【交通注意事項】大芦渓谷上流の大滝までの道路は道幅が狭く、車のすれ違いが困難な箇所があるため要注意
HP 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※ 表示料金は消費税8%ないし10%の内税表示です。詳細につきましては、施設および店舗・主催者および運営者へお問い合わせをお願いします。
※ 紅葉の色づき状況は日々変わっていきますので、現在の色づき状況や紅葉イベントの開催情報は、問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

表記に関する説明

表記に関する説明