尾瀬国立公園 田代山の紅葉情報

雄大な湿原にクサモミジの紅葉が広がる

尾瀬国立公園 田代山の紅葉

画像提供:南会津町舘岩総合支所
本ページ記載の内容は2018年のものです。順次更新しております。

頂上一帯に世界的にも希な台形状の湿原を有する、標高1971mの山。尾瀬国立公園の特別保護地区に指定されており、約400種類の貴重な高山植物が見られる。広々とした湿原にはクサモミジが群生し、紅葉の時期には辺り一面が黄金色に染まる。山頂からは、会津駒ヶ岳や燧ケ岳をはじめとする周囲の山並みの紅葉も眺められる。また、麓の紅葉も見事で、山肌が燃えるような赤や黄色に彩られ美しい。

※「行ってみたい」「行ってよかった」の投票は、24時間ごとに1票、最大20スポットまで可能です
  • 今日 31℃19℃
  • 明日 27℃22℃

尾瀬国立公園 田代山の紅葉 情報

紅葉情報

スポット名 尾瀬国立公園 田代山
例年の色づき始め 9月中旬
例年の紅葉見頃 9月下旬10月中旬
紅葉祭り ×
紅葉する木の種類 モミジ、ダケカンバ、ナナカマド
おすすめスポット 山頂付近
その他・全体備考 期間は例年の見頃。気象条件により前後する場合あり

スポット情報

住所 福島県南会津郡南会津町大字湯ノ花 MAP
アクセス 【電車】会津鉄道会津高原尾瀬口駅からタクシーで約50分 【車】東北自動車道西那須野塩原ICから約2時間15分 ※共に、猿倉登山口までのアクセス
駐車場 ○50台無料
お問い合わせ 0241-64-5611 南会津町観光物産協会 舘岩観光センター
HP 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※ 表示料金は消費税8%ないし10%の内税表示です。詳細につきましては、施設および店舗・主催者および運営者へお問い合わせをお願いします。
※ 紅葉の色づき状況は日々変わっていきますので、現在の色づき状況や紅葉イベントの開催情報は、問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

表記に関する説明

表記に関する説明