大沼・後生掛の紅葉情報

湿原の紅葉と荒々しい後生掛の風景を楽しむ

標高や植生の違いによってさまざまな姿を見せる八幡平の紅葉は、9月下旬、八幡平山頂から始まる。その後、徐々に紅葉の見頃は標高を下げていき、大沼や後生掛が見ごろを迎えるのは10月上旬。ブナの森が黄金に色づき、八幡平のいたるところで草紅葉が見ごろに。大沼や後生掛は遊歩道が整備されているので、気軽に散策しながらダイナミックな紅葉を間近で見られるのも魅力だ。

見どころ

ブナ林や草紅葉と、大沼の静謐な湖面が織りなすコントラストが見事。

※「行ってみたい」「行ってよかった」の投票は、24時間ごとに1票、最大20スポットまで可能です
  • 今日 10℃0℃
  • 明日 13℃0℃

大沼・後生掛の紅葉 情報

紅葉情報

スポット名 大沼・後生掛
例年の色づき始め 9月下旬
例年の紅葉見頃 10月上旬10月中旬
紅葉祭り ×
紅葉する木の種類 ブナ
おすすめスポット 八幡平頂上、ふけの湯、後生掛、大沼

スポット情報

住所 秋田県鹿角市八幡平 MAP
アクセス 【車】東北自動車道鹿角八幡平ICから約40分
駐車場 ○30台無料
お問い合わせ 0186-31-2714 八幡平ビジターセンター
※ 表示料金は消費税8%ないし10%の内税表示です。詳細につきましては、施設および店舗・主催者および運営者へお問い合わせをお願いします。
※ 紅葉の色づき状況は日々変わっていきますので、現在の色づき状況や紅葉イベントの開催情報は、問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

大沼・後生掛の紅葉から行ける立ち寄り施設

こだわり条件から秋田県の紅葉名所を探す

こだわり条件から東北の紅葉名所を探す

おすすめ情報