銀河・流星の滝の紅葉情報

2本の滝が絶壁・不動岩の左右を流れ落ちる

銀河・流星の滝の紅葉
美しい滝を二本同時に堪能できる
画像提供:層雲峡観光協会

大量の水が太く力強く流れ落ち、雄滝と呼ばれる「銀河の滝」と、清らかな水が幾重にも分かれて白糸のように流れる「流星の滝」。どちらも日本の滝100選に選ばれている美しい二つの滝と、色鮮やかな紅葉の調和が素晴らしいスポット。2本の滝が絶壁・不動岩の左右を流れ落ちる姿はまさに圧巻。例年、9月下旬から色付き始め、10月上旬にイタヤカエデ、ナナカマド、カツラ等が見頃を迎える。

見どころ

層雲峡羊羹や山わさびの瓶詰が人気の土産店「滝ミンタラ」は、滝のマイナスイオンの中で休憩できるオススメスポットだ。

※「行ってみたい」「行ってよかった」の投票は、24時間ごとに1票、最大20スポットまで可能です
  • 今日 19℃9℃
  • 明日 19℃9℃

銀河・流星の滝の紅葉 情報

紅葉情報

スポット名 銀河・流星の滝
例年の色づき始め 9月下旬
例年の紅葉見頃 10月上旬10月中旬
紅葉祭り ×
紅葉する木の種類 カツラ、イタヤ、カエデ、ナラ

スポット情報

住所 北海道上川郡上川町 層雲峡 MAP
アクセス 【電車】JR上川駅より道北バスで30分層雲峡下車、徒歩30分【車】旭川紋別自動車道上川層雲峡ICから40分
駐車場 ×
お問い合わせ 01658-2-1811 (一社)層雲峡観光協会
HP 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※ 表示料金は消費税8%ないし10%の内税表示です。詳細につきましては、施設および店舗・主催者および運営者へお問い合わせをお願いします。
※ 紅葉の色づき状況は日々変わっていきますので、現在の色づき状況や紅葉イベントの開催情報は、問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

表記に関する説明

表記に関する説明

おすすめ情報