大函の紅葉情報

巨大な岩壁が並ぶ壮大な景観が圧巻

層雲峡の峡谷美が最も素晴らしいと言われている名所。例年、10月初旬に色付き始め、10月中旬にカエデ等が見頃をむかえる。巨大な岩壁が並ぶ壮大な景観は撮影スポットとしても人気がある。層雲峡温泉から北見方向へ約6km程度と温泉街からのアクセスも容易で、多くの観光客が訪れる。

見どころ

流星の滝と銀河の滝といった紅葉スポットにも近いので、はしごして紅葉狩りを楽しむこともできる。

※「行ってみたい」「行ってよかった」の投票は、24時間ごとに1票、最大20スポットまで可能です
  • 今日 0℃-9℃
  • 明日 -1℃-11℃

大函の紅葉 情報

紅葉情報

スポット名 大函
例年の色づき始め 10月上旬
例年の紅葉見頃 9月下旬10月上旬
紅葉祭り ×
紅葉する木の種類 ミズナラ・カツラ・ハウチワカエデ・ナナカマドなど

スポット情報

住所 北海道上川郡上川町層雲峡 MAP
アクセス 【電車】JR上川駅下車 道北バスで層雲峡下車30分、大函行き12:50発25分(一本のみ)【車】旭川紋別自動車道上川層雲峡ICから40分
駐車場 ○20台無料
お問い合わせ 01658-2-1811 (一社)層雲峡観光協会
HP 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※ 表示料金は消費税8%ないし10%の内税表示です。詳細につきましては、施設および店舗・主催者および運営者へお問い合わせをお願いします。
※ 紅葉の色づき状況は日々変わっていきますので、現在の色づき状況や紅葉イベントの開催情報は、問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

おすすめ情報