ひろしま遊学の森 広島県緑化センターの紅葉情報

県内最大級の大きさを誇るオオモミジ

ひろしま遊学の森 広島県緑化センターの紅葉
園内が赤や黄色の紅葉で彩られる
画像提供:(C)ひろしま遊学の森 広島県緑化センター

広島市中心部から車で約60分の場所に位置する、自然がひろがる公園。園内のシンボルツリーでもあるオオモミジは県内最大級の大きさを誇る。県木の森入口には県内でめずらしいハナノキがあり、落葉後には赤い落ち葉のじゅうたんが広がる。他にも、もみじ谷、入口付近にあるイロハモミジのトンネルなど、園内の各所で様々な樹種の紅葉が楽しめる。管理事務所周辺では、天候次第で早朝に雲海が現れるので、紅葉との幽玄な雰囲気を味わうことも。

見どころ

10月26日(土)から11月17日(日)は「もみじ祭り」を開催。期間中は紅葉のスポットを巡るクイズラリーの他、11月10日(日)は「もみじ祭りお楽しみイベント」として、落ち葉プールや自然とふれあえるネイチャーゲームや木工クラフト体験など、紅葉の時期を存分に楽しめるイベントを行う。

※「行ってみたい」「行ってよかった」の投票は、24時間ごとに1票、最大20スポットまで可能です
  • 今日 33℃25℃
  • 明日 33℃23℃

ひろしま遊学の森 広島県緑化センターの紅葉 情報

紅葉情報

スポット名 ひろしま遊学の森 広島県緑化センター
例年の色づき始め 10月末から11月上旬
例年の紅葉見頃 10月下旬11月中旬
紅葉祭り ○ 2019年10月26日(土)~11月17日(日)もみじ祭り、11月10日(日) もみじ祭りお楽しみイベント(雨天の際は屋外ブースを中止、建物内のブースのみ決行)
紅葉する木の種類 オオモミジ、イロハモミジ、ハナノキ、ウリハダカエデ、ハナミズキ、ヤマボウシ
おすすめスポット 管理事務所前、県内最大級のオオモミジ他4本。県木の森入口のハナノキ。もみじ谷のイロハモミジ並木
時間 9:00~16:00

スポット情報

住所 広島広島市東区福田町10166-2 MAP
アクセス 【電車】JR上深川駅からバスで小河原車庫停留所下車、タクシーで約5分(マイカーでの来園推奨) 【車】山陽自動車道広島東ICから約15分 ※注意:第5駐車場側(西ゲート)林道は、2018年7月豪雨災害による通行止めのため閉鎖。小河原側の正面ゲートから来園
駐車場 ○307台無料。普通車300台、大型車7台駐車場利用時間9:00~16:00 ※2018年7月豪雨災害により第5駐車場は閉鎖中、第1駐車場についても閉鎖継続中。紅葉の見頃期間中の土日祝日は交通規制がかかるため係員の指示に従い駐車等をすること
お問い合わせ 082-899-2811 管理事務所(8:30~17:00。月曜休園、ただし月曜が祝日等の場合は翌日。4、5、10、11月は無休)
HP 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※ 表示料金は消費税8%ないし10%の内税表示です。詳細につきましては、施設および店舗・主催者および運営者へお問い合わせをお願いします。
※ 紅葉の色づき状況は日々変わっていきますので、現在の色づき状況や紅葉イベントの開催情報は、問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

表記に関する説明

表記に関する説明