ひろしま遊学の森 広島県緑化センターの紅葉情報

このページをスマホで見る

広島県広島市東区 / ひろしま遊学の森 広島県緑化センター

県内最大級の大きさを誇るオオモミジ

広島市中心部から車で約60分の場所に位置する、自然がひろがる公園。園内のシンボルツリーでもあるオオモミジは県内最大級の大きさを誇る。県木の森入口には県内でめずらしいハナノキがあり、落葉後には赤い落ち葉のじゅうたんが広がる。他にも、もみじ谷、入口付近にあるイロハモミジのトンネルなど、園内の各所で様々な樹種の紅葉が楽しめる。管理事務所周辺では、天候次第で早朝に雲海が現れることもあり、紅葉との幽玄なコラボレーションを味わうこともできる。 ★新型コロナウイルス感染症拡大防止対策★来場者への呼びかけ(三密回避、体調不良時・濃厚接触者の入場自粛、咳エチケット)/場内マスク着用/入場時の手指消毒/係員マスク着用/窓口に飛沫感染防止パーティション設置/換気の徹底/11月8日(日)のみイベント会場にて検温を実施/期間中の研修会などでは予約人数の削減、屋内研修の時間短縮実施/HPにて感染防止対策の公表/広島県コロナお知らせQRの登録呼びかけ(園内チラシ他)

見どころ

10月24日(土)から11月15日(日)は「もみじ祭り」を開催。期間中は紅葉のスポットを巡るクイズラリーの他、11月8日(日)は「第24回みどりの集い」として、「親子木工教室」や「たね団子を作ろう」、「寄せ植え教室」、「空からオオモミジを眺めよう」等、紅葉の時期を存分に楽しめるイベントが行われる。県内最大級のオオモミジの見頃は11月初めで、イロハモミジよりも1週間弱早い。モミジの紅葉と秋に咲く十月桜を同時に楽しめる。(11月上旬~中旬)

  • 今日 15℃7℃
  • 明日 14℃6℃
  • ※掲載内容は取材時点の情報です。新型コロナウイルス感染症拡大防止対策・その他の最新情報は、公式サイト等でご確認ください。

※「行ってみたい」「行ってよかった」の投票は、24時間ごとに1票、最大20スポットまで可能です
※ 紅葉の色づき状況は日々変わっていきますので、現在の色づき状況や紅葉イベントの開催情報は、問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。
※ 表示料金は消費税10%の内税表示です。

同じ条件の紅葉名所を探す

紅葉名所一覧に戻る

ひろしま遊学の森 広島県緑化センターの紅葉から行ける立ち寄り施設

TwitterでシェアFacebookでシェア

表記に関する説明

  • 青葉

  • 色づき始め

  • 今見頃

  • 色あせ始め

  • 落葉

こだわり条件から広島県の紅葉名所を探す

こだわり条件から中国の紅葉名所を探す

おすすめ情報

閲覧履歴

  • 最近見た紅葉スポットページはありません。